ガブリエラ・パパダキス&ギヨーム・シゼロン 欧州選手権2019 リズムダンス演技 (解説:イタリア語)

ベラルーシ・ミンスク(Minsk)のミンスク・アリーナで開催された国際競技会「2019年ヨーロッパフィギュアスケート選手権(2019 European Figure Skating Championships)」、フランス代表-ガブリエラ・パパダキス&ギヨーム・シゼロン組(Gabriella PAPADAKIS / Guillaume CIZERON)のリズムダンス演技の動画です。


Date:2019年1月25日
曲名:アストル・ピアソラ/ギドン・クレーメル(演奏)「オブリヴィオン」 ~ アストル・ピアソラ/ギドン・クレーメル(演奏) 「ブエノスアイレスの春」  (Tango: Oblivion by Astor Piazzolla performed by Gideon Kremer + Primavera Porteno by Astor Piazzolla performed by Gideon Kremer )
技術点:45.84
構成点:38.95
合計:84.79

Hommage ・Piazzolla
Gidon Kremer/Yuri Bashmet/Mstislav Rostropovich

Astor Piazzolla: Four Seasons of Buenos Aires – Vivaldi: Four Seasons
Gidon Kremer



ベラルーシ・ミンスク(Minsk)開催、2019年ヨーロッパフィギュアスケート選手権(欧州選手権)の出場選手、日程・結果・動画リンク。女子シングルはソフィア・サモドゥロワ、男子シングルはハビエル・フェルナンデス、ペアはジェームス&シプレ組、アイスダンスはパパダキス&シゼロンが優勝。

(イタリア語)

(スペイン語)

(ホームビデオ撮影)

『ガブリエラ・パパダキス&ギヨーム・シゼロン 欧州選手権2019 リズムダンス演技 (解説:イタリア語)』へのコメント (2件)

  • 1
    パリン  2019/01/26(土) 04:50:25  ID:4ab61ffb8

    お待たせしました!(されました!)という感じのパパシゼです。サイト主様、掲載ありがとうございます。
    衣装がグリーンになり、後半に気合も入って、いつも通りシーズンを追うごとの成長ぶりを見せつけてくれました。
    でも、きっと彼らの中では、まだ60点、70点の出来なのでしょうね。世界選手権でのパーフェクトぶりを楽しみに待ちましょう!

  • 2
    いちじく  2019/01/26(土) 14:10:21  ID:611cfcd52

    衣装がグリーンに...
    これもフレンチテイストで素敵なんですが、黒のドレスのガブにドキドキしてたんだけどな…

    演技は足元から音符が流れて来るのが見えるようでした。

    まだまだエンジンの回転数が上がっていくのでしょうね。

    ああ楽しみ♪