マリー=ジャード・ローリオ&ロマン・ルギャック 欧州選手権2019 リズムダンス演技 (解説:イタリア語)

ベラルーシ・ミンスク(Minsk)のミンスク・アリーナで開催された国際競技会「2019年ヨーロッパフィギュアスケート選手権(2019 European Figure Skating Championships)」、フランス代表-マリー=ジャード・ローリオ&ロマン・ルギャック組(Marie-Jade LAURIAULT / Romain LE GAC )のリズムダンス演技の動画です。


Date:2019年1月25日
曲名:ジョン・カンダー ミュージカル『シカゴ』より「セル・ブロック・タンゴ」~ 「ロキシー」(Tango: Cell Block Tango (from “Chicago”) by John Kander, Fred Ebb + Foxtrot: Roxie (from “Chicago”) by John Kander, Fred Ebb + Tango: Cellblock Tango (from “Chicago”) by John Kander, Fred Ebb)
技術点:37.23
構成点:31.75
合計:68.98

「シカゴ」オリジナル・サウンドトラック


ベラルーシ・ミンスク(Minsk)開催、2019年ヨーロッパフィギュアスケート選手権(欧州選手権)の出場選手、日程・結果・動画リンク。女子シングルはソフィア・サモドゥロワ、男子シングルはハビエル・フェルナンデス、ペアはジェームス&シプレ組、アイスダンスはパパダキス&シゼロンが優勝。

(イタリア語)

(スペイン語)