オレクシイ・ビチェンコ 欧州選手権2019 フリー演技 (解説:スペイン語)

ベラルーシ・ミンスク(Minsk)のミンスク・アリーナで開催された国際競技会「2019年ヨーロッパフィギュアスケート選手権(2019 European Figure Skating Championships)」、イスラエル代表-オレクシイ・ビチェンコ (Alexei BYCHENKO)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2019年1月26日
曲名:ヴォイチェフ・キラール 映画『ドラキュラ』より  (Bram Stoker’s Dracula (soundtrack) by Wojciech Kilar)
技術点:61.23
構成点:76.08
減点:1.00
合計:136.31

Bram Stoker’s Dracula: Original Motion Picture Soundtrack


ベラルーシ・ミンスク(Minsk)開催、2019年ヨーロッパフィギュアスケート選手権(欧州選手権)の出場選手、日程・結果・動画リンク。女子シングルはソフィア・サモドゥロワ、男子シングルはハビエル・フェルナンデス、ペアはジェームス&シプレ組、アイスダンスはパパダキス&シゼロンが優勝。

(スペイン語)

(スペイン語)

『オレクシイ・ビチェンコ 欧州選手権2019 フリー演技 (解説:スペイン語)』へのコメント (2件)

  • 1
    いちじく  2019/01/28(月) 15:40:15  ID:495c04a10

    ビチェンコさんアップありがとうございます!

    胸元の血が生々しいわ♡
    牙付けてくれたら100点満点なんですが。

    ジャンプボロボロでしたが嬉しいお知らせが!
    ドラキュラStSqでレベル3いただきましたーーー!
    ヤタ───ヽ(〃∀〃)ノ───♪

    3A転倒ヒヤッとした!
    ワールドまでお願いですから怪我しないでくださいよ!

  • 2
    たまやん  2019/01/31(木) 21:56:46  ID:d8d8b190b

    魅せるスケーターですね。
    いちじくさん仰る通りドラキュラステップシークエンス
    迫力でした。