エカテリーナ・リャボワ 世界ジュニア選手権2019 フリー演技 (解説:ロシア語)

クロアチア・ ザグレブ(Zagreb)のドムスポルトヴァで開催された国際競技会「2019年世界ジュニアフィギュアスケート選手権(ISU World Junior Figure Skating Championships 2019)」、アゼルバイジャン代表-エカテリーナ・リャボワ(Ekaterina RYABOVA)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2019年3月9日
曲名:映画『アドミラル』より ~ 映画『オーロラ』より (Admiral (soundtrack) + Aurora (soundtrack))
技術点:52.74
構成点:48.58
減点:1.00
合計:100.32

クロアチア・ ザグレブ(Zagreb) のドムスポルトヴァ、2019年世界ジュニアフィギュアスケート選手権の出場選手、日程・結果、動画リンク。女子シングルはアレクサンドラ・トゥルソワ(ロシア)が2連覇、白岩優奈5位、横井ゆは菜9位、川畑和愛12位。男子シングルは樋渡知樹[トモキ・ヒワタシ](米国)が優勝、島田高志郎9位、壷井達也14位。

(ロシア語)

『エカテリーナ・リャボワ 世界ジュニア選手権2019 フリー演技 (解説:ロシア語)』へのコメント (1件)

  • 1
    苺タルト  2019/03/10(日) 12:17:19  ID:6197bc5e5

    ジャンプの完成度がいまいちですね…。大丈夫かな…。トップ10に入れる実力あるのでもったいなかったです。
    15歳で世界デビュー。早いですね。世界選手権は、のびのびと楽しんで下さい。期待しています。頑張って下さい!!