Currently set to Index
Currently set to Follow

竹内すい 全日本選手権2018 ショート演技 (解説:日本語)

大阪府門真市の東和薬品RACTABドーム(大阪府立門真スポーツセンター)で開催された国内競技会「第87回全日本フィギュアスケート選手権大会(2018–19 Japan Figure Skating Championships)」、竹内すい (Sui TAKEUCHI)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2018年12月21日
曲名: シルヴェスター・リーヴァイ ミュージカル『エリザベート』より (Elisabeth by Sylvester Levay))
技術点:22.13
構成点:25.66
合計:47.79

大阪府門真市開催、第87回全日本フィギュアスケート選手権(2018年)の出場選手、日程&結果&動画リンク。男子シングルは宇野昌磨が3連覇達成、女子シングルは坂本花織が初優勝。*羽生結弦は右足首負傷で欠場.。

(インタビュー)

『竹内すい 全日本選手権2018 ショート演技 (解説:日本語)』へのコメント (2件)

  • 1
    S  2018/12/21(金) 20:47:29  ID:c29996314

     残念。すっぽ抜けの本当に少ない子なんですけどね。しかも、鉄板のはずの3Lzコンビで。私の記憶の範囲では、昨年の全日本のFPだけ、、、やっぱり緊張するんだろうなぁ。
     フリーどうなるかまだ不明だけど、年明けのインターハイある。頑張ってね。

  • 2
    すいちゃんファン  2019/01/10(木) 09:22:17  ID:9ad129edc

    すいちゃんが全日本で流した涙に、私ももらい泣きしました。
    すいちゃんは未来、必ず大輪の花を咲かせる選手であると信じています!
    すいちゃんのお陰で「エリザベート」と「ミス・サイゴン」に興味を持ちました。いつかこれらのミュージカルを観たいです。
    インターハイ、がんばってね。応援しています。