山下真瑚 全日本選手権2018 ショート演技 (解説:日本語)

大阪府門真市の東和薬品RACTABドーム(大阪府立門真スポーツセンター)で開催された国内競技会「第87回全日本フィギュアスケート選手権大会(2018–19 Japan Figure Skating Championships)」、山下真瑚 (Mako YAMASHITA)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2018年12月21日
曲名:ジョアキーノ・ロッシーニ  歌劇『セビリアの理髪師』より「今の歌声は」  (Una voce poco fa (from The Barber of Seville) by Gioacchino Rossini )
技術点:31.94
構成点:31.00
合計:62.94

大阪府門真市開催、第87回全日本フィギュアスケート選手権(2018年)の出場選手、日程&結果&動画リンク。男子シングルは宇野昌磨が3連覇達成、女子シングルは坂本花織が初優勝。*羽生結弦は右足首負傷で欠場.。

(インタビュー)

『山下真瑚 全日本選手権2018 ショート演技 (解説:日本語)』へのコメント (4件)

  • 1
    くりん  2018/12/21(金) 22:30:33  ID:45c65734e

    まこちゃん、ルッツ高っっ!高すぎてセカンドが難しかったですね~↓
    ショートではミスが出ましたがジャンプが決まったらこれは盛り上がるでしょうね~✨
    悔いの残らないようにフリーはのびのびと滑ってください!

  • 2
    sui  2018/12/22(土) 01:17:14  ID:3565d1a6e

    まこちゃん 可愛い

    このプログラム最高!
    ミスがあったのは残念だけど、
    大丈夫 大丈夫。
    フリー頑張れ~

    会場のみなさんが羨ましい・・・

  • 3
    ポムポム  2018/12/22(土) 02:45:45  ID:2cf999f82

    真瑚ちゃんの演技が一番好みかも。バレエジャンプとか自然に入れられる。宇野選手と同じ振付師と思えない感じ。ジャンプがどうして決まらなくなったんでしょう。スケートカナダの頃より少し太った?

  • 4
    ノブリン  2018/12/22(土) 11:23:22  ID:710f5e3e3

    ダイナミックだけれど上品なジャンプ、のびやかなスケーティング、ピュアで可愛らしい演技、私も好きです❤
    何よりも笑顔がたまらなく可愛い真瑚ちゃん✨
    この振付け、とってもキュートだけど難しいですよね~。
    得意のフリーで、納得の演技で、笑顔の真瑚ちゃんが見れますように✨頑張って!!

    野武凛♪