◆注目の大会

タグ:ユニバーシアード2019世界ジュニア選手権2019プランタン杯2019|世界選手権2019

竹野比奈 全日本選手権2018 ショート演技 (解説:日本語)

大阪府門真市の東和薬品RACTABドーム(大阪府立門真スポーツセンター)で開催された国内競技会「第87回全日本フィギュアスケート選手権大会(2018–19 Japan Figure Skating Championships)」、竹野比奈 (Hina TAKENO)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2018年12月21日
曲名:ミシェル・ルグラン 映画「ロシュフォールの恋人たち」より (The Young Girls of Rochefort by Michel Legrand)
技術点:31.77
構成点:26.37
合計:58.14

大阪府門真市開催、第87回全日本フィギュアスケート選手権(2018年)の出場選手、日程&結果&動画リンク。男子シングルは宇野昌磨が3連覇達成、女子シングルは坂本花織が初優勝。*羽生結弦は右足首負傷で欠場.。

(インタビュー)

『竹野比奈 全日本選手権2018 ショート演技 (解説:日本語)』へのコメント (3件)

  • 1
    Ryu  2018/12/21(金) 21:06:58  ID:35683e500

    最終グループということで緊張もあったと思いますがスピード感もありとてもよかったと思います( ¨̮ )
    スピンをやりたくてスケートを始めただけあってスピンはどれもLv4!
    フリーは2シーズン目のもののけ姫。がんば!

  • 2
    くりゆき  2018/12/22(土) 14:38:14  ID:b26bdedd0

    ↑すみません、他の選手も動画と勘違いして投稿してしまい、削除申請中です。

    さて竹野選手、
    最終Gで唯一GPシリーズにエントリーされていない選手だった訳ですが、その中にあって引けを取らない素晴らしい内容でしたね。
    点数よりも良い出来だったと思います。
    (まあ、スピードだけは最終Gの他の皆はスピード狂な方ばかりですからね…しゃあない)

  • 3
    苺タルト  2018/12/26(水) 10:40:10  ID:871034845

    フリーが終わって、これからの国際大会に出場する選手の一覧を見たら、すごい嬉しかった。比奈ちゃんが、ユニバーシアードに出場する。シニアの国際大会は初めてでは…。本当におめでとう!彼女は強化選手になることを目標にしてて、叶うかは分からないけれど、それとは別に、本当におめでとう!精一杯応援します!!