ナム・グエン スケートカナダ2018 エキシビション演技 (解説:イギリス英語・ロシア語)

ISUグランプリシリーズ第2戦、カナダのケベック州ラヴァル (Laval, QC)で開催された国際競技会「スケートカナダ2018(ISU GP Skate Canada International 2018)」、男子シングル第5位、カナダ代表-ナム・グエン(Nam NGUYEN)のエキシビション演技の動画です。


Date:2018年10月28日
曲名:ブルーノ・マーズ 「ラナウェイ・ベイビー」 (Runaway Baby by Bruno Mars)

Doo-Wops & Hooligans
ブルーノ・マーズ

カナダ・ケベック州ラヴァル開催、グランプリシリーズ第2戦スケートカナダ2018(カナダ大会)の大会情報、出場選手&結果。男子シングルは宇野昌磨が優勝、友野一希9位。女子シングルはエリザベータ・トゥクタミシェワが優勝、山下真瑚2位、樋口新葉6位、松田悠良11位。

(イギリス英語)

(ロシア語)

(解説なし)

『ナム・グエン スケートカナダ2018 エキシビション演技 (解説:イギリス英語・ロシア語)』へのコメント (2件)

  • 1
    YOKO  2018/10/29(月) 23:10:56  ID:cdd5e010e

    ナム君の明るさが出ていましたね!ラフな服も合ってました。
    赤いパンツはいてたのかな?
    また復活してくるといいですね。

  • 2
    イーグル  2018/10/31(水) 21:21:59  ID:2fc6fcc7e

    スケアメ6位210点台、スケカナ5位240点台。演技はとてもよくなってきたように思いましたが、あと一歩抜けたいですね。頑張って欲しいです。
    すっかり魅力的な大人になったなぁ。
    乗りのよい曲が好きなんでしょうね。
    楽しいエキシプロ。ブルーノ・マーズを選ぶってとこがいいですね。