トゥ・ジフン JGPカナダ2018 ショート演技 (解説:英語)

2018年ジュニアグランプリシリーズ第4戦、カナダのブリティッシュコロンビア州リッチモンド(Richmond, BC)で開催された「JGPカナダ2018(ISU Junior Grand Prix of Figure Skating Canada 2018)」、韓国代表-トゥ・ジフン(Jihun TO)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2018年9月13日
曲名:ペレス・プラード 「ある恋の物語」 (Historia de un Amor by Perez Prado)
技術点:34.68
構成点:26.06
合計:60.74


『トゥ・ジフン JGPカナダ2018 ショート演技 (解説:英語)』へのコメント (1件)

  • 1
    伝統文化  2018/09/14(金) 07:13:13  ID:e86a0365e

    気のせいか、ルッツもフリップもアクセルも、ジャンプをはじめ表情や首の使い方も至るところまでキム・ヨナちゃんにそっくりに見える。
    韓国の女子選手に多くそれを感じるのはキム・ヨナちゃんを真似ているからなのか、それとも韓国での教え方のためなのか、伝統文化からなのか何だろう。真似ようとしてこんなに似せられるものなのかな。
    ドゥ・ジフンちゃんの個性が何なのか良く分からない。
    上手だし、別にみんなが似ていて嫌な訳でもないんだけど、ただちょっと不思議。