ユ・ヨン JGPカナダ2018 ショート演技 (解説:英語)

2018年ジュニアグランプリシリーズ第4戦、カナダのブリティッシュコロンビア州リッチモンド(Richmond, BC)で開催された「JGPカナダ2018(ISU Junior Grand Prix of Figure Skating Canada 2018)」、韓国代表-ユ・ヨン(YOUNG YOU)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2018年9月13日
曲名:ミュージカル『アダムス・ファミリー』より「Tango de Amor」  (Addams Family soundtrack)
技術点:33.22
構成点:27.44
合計:60.66

The Addams Family
Terrence Mann Andrew Lippa Kevin Chamberlin Carolee Carmello Nathan Lane


『ユ・ヨン JGPカナダ2018 ショート演技 (解説:英語)』へのコメント (3件)

  • 1
    るる  2018/09/14(金) 15:04:56  ID:5d9d9c6a6

    韓国選手はこういう雰囲気作り上手いですね。ヨナが作ったフィギュアのイメージはアピール力のある魅惑的女性像で、こういう演技に憧れた後輩が体現するとユヨン達のような雰囲気になるんかな

    日本人ジュニアはプログラムのイメージを伝えるのが桃亜以外は微妙だと思います

    去年までの日本人ジュニアはジャンプが決まってたので良かったけど

    北京五輪迄は宮川、坂本、樋口、三原、本田に紀平、山下を加えた時代が続くかな

  • 2
    るる  2018/09/14(金) 15:06:06  ID:5d9d9c6a6

    宮川やなく宮原ね!

  • 3
     2018/09/15(土) 03:47:15  ID:fe43f3e3c

    ヨナさんに似てるといえばユンスだと思うもですが
    ユヨンは前は茶髪でギャルって感じでしたが
    北米で揉まれて洗練されたのかな
    コロラドでは米国の選手よりも真ん中で
    バレエレッスンも受けて積極的に頑張ってるんですね