Currently set to No Index
Currently set to No Follow

白岩優奈 全日本選手権2020 ショート演技 (解説:日本語)

長野県野市のビッグハットで開催された国内競技会「第89回全日本フィギュアスケート選手権(2020–21 Japan Figure Skating Championships)」、関西大学所属 白岩優奈(Yuna SHIRAIWA)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2020年12月25日
曲名:リー・ホルドリッジ テレビドラマ『エデンの東』より (East of Eden by Lee Holdridge) [振付:エルネスト・マルティネス]

技術点: 34.16
構成点:29.80
合計:63.96

長野開催、第89回全日本フィギュアスケート選手権(2020年)の出場選手、日程、結果、動画リンク。

『白岩優奈 全日本選手権2020 ショート演技 (解説:日本語)』へのコメント (6件)

  • 1
    S  2020/12/25(金) 22:59:18  ID:a216c6b7b

     この曲は滑り手を選ぶ。よく練習したんだね。これぞシニアの滑りでした。
     レベル判定のショックを引きずらず、フリー頑張って。

  • 2
    グリーン  2020/12/26(土) 04:23:15  ID:f06e8eb54

    このプログラムは優奈ちゃんに合ってると思う。
    本来のジャンプが戻ってきてよかった。
    もっと上にいけるのだけどなあ。
    ステップ、、、どうして?

  • 3
    Susai123  2020/12/26(土) 06:25:15  ID:b1d51caf6

    ステップシークエンスのレベルが1認定でしたね。
    男子の羽生選手のスピンも0点だったし、競技会不足で変更ルールへの対応など、今年の大会は難しいですね。
    しかし、ジャンプの速さ・力強さは白岩選手の持ち味が、十分に発揮されていました。
    フリーを楽しみにしています。
    TVの前で応援タオルを掲げて声援を贈ります。

  • 4
    S.Y  2020/12/26(土) 07:07:43  ID:a37d87cfc

    なんてスケール豊かな滑りでしょう。

    ジャンプ3本は最高の構成(3Aでないのはさておき)。
    3Loの美しいことしかも流れの中でですぞ。

    スピンのふらつきやレベル1などの評価部分は
    この人なら回復すればいずれ調整可能でしょう。

  • 5
    S.Y  2020/12/26(土) 08:44:48  ID:a37d87cfc

    連投で恐縮です。

    ルール改正後の流れの中で跳ぶが必ずしも評価ではないことは
    存じてます。
    ジャンプの前後で何かしながらの印象と違いあくまで個人的な思いです。

  • 6
    鉄瓶  2020/12/26(土) 10:56:25  ID:ee93457e1

    自分もエデンの東は
    白岩選手に合った選曲だと思います。衣装もステキ。