Currently set to No Index
Currently set to No Follow

川畑和愛 全日本選手権2020 ショート演技 (解説:日本語)

長野県野市のビッグハットで開催された国内競技会「第89回全日本フィギュアスケート選手権(2020–21 Japan Figure Skating Championships)」、早稲田大学所属 川畑和愛(Tomoe KAWABATA)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2020年12月25日
曲名: 加古隆 『黄昏のワルツ』(Twilight Waltz by Takashi Kako performed by Taro Hakase) [振付:デヴィッド・ウィルソン]

技術点: 34.25
構成点:30.31
合計:64.56

長野開催、第89回全日本フィギュアスケート選手権(2020年)の出場選手、日程、結果、動画リンク。

『川畑和愛 全日本選手権2020 ショート演技 (解説:日本語)』へのコメント (2件)

  • 1
    S  2020/12/25(金) 23:15:17  ID:a216c6b7b

     調子出てきたかな。表情もよくなった。昨シーズンの伸びさかさまであと一歩、、、フリー、思い切ってね。

  • 2
    なっこさん  2020/12/26(土) 13:51:21  ID:481e0c2b1

    表彰台、、、はどうかわからないけど、、
    思いっきり ともちゃんらしくFS,頑張ってね!!

    華のある選手、、この先も3Aとか練習して あっと言わせてほしい、、と
    勝手に思っています。