アナスタシア・タラカノワ JGPバルト杯2019 ショート演技 (解説:英語)

ジュニアグランプリシリーズ第5戦、ポーランド・グダニスク(Gdansk)のOlivia Ice Rinkで開催された国際競技会「ISU Junior Grand Prix of Figure Skating – Baltic Cup(JGPバルト杯2019)」、ロシア代表-アナスタシア・タラカノワ(Anastasia TARAKANOVA)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2019年9月19日
曲名:「朝日のあたる家」 (The House of the Rising Sun performed by Heavy Young Heathens)
技術点:40.06
構成点:28.08
合計:68.14

House of the Rising Sun
Heavy Young Heathens

ポーランド・グダニスク開催、JGPS第5戦バルト杯2019の出場選手・日程・結果・動画リンク。女子シングルはアリサ・リュウが優勝、川畑和愛5位、 岩野桃亜9。男子シングルはダニール・サムソノフが優勝、鍵山優真2位。アイスダンスは高浪歩未&池田喜充組12位。

『アナスタシア・タラカノワ JGPバルト杯2019 ショート演技 (解説:英語)』へのコメント (4件)

  • 1
    にゃあ.Jr  2019/09/19(木) 22:05:20  ID:34e6bfd72

    タラちゃん、PBではないですか?やったね!
    このまま優勝でもいいし
    しかし!日本女子には是非、優勝してほしいし
    けどアメリカの至宝がおるし、
    順位決めないかんってジャッジも大変ですわ

  • 2
    ノブリン  2019/09/20(金) 08:13:50  ID:ac39ef4a6

    首位発進おめでとうございます。
    可愛らしくもあり、大人っぽくもあり、とても魅力的なタラカノワちゃん!!
    スラリと伸びた手足をふんだんに使った演技が印象的でした。
    表現力はもっと良くなりそうですね。
    フリーも頑張ってください。

  • 3
    獅子吼  2019/09/20(金) 08:30:42  ID:158ad8b73

    管理人様 動画アップ
    ありがとうございます。

    PBで首位発進ですねー。
    背が伸びたみたいな。

    最初に彼女の演技を見た時、その頃は
    確かエテリコーチの門下で
    運動会の全種目 一人でやったみたい、と
    投稿した気がする、、。

    今の演技の方が断然好きです。
    FS楽しみです!!

  • 4
    ツキ  2019/09/20(金) 18:10:35  ID:fc2c173f4

    管理人様、ありがとうございます。

    オタカラちゃん、一位通過良かったよ!
    ジュニアの中では、いや、もうシニアに上がる身体のご様子なので
    ジュニアの中ではなおさら辛かろう…という感じですね。
    来年は確実に160㎝を越えてきますね。

    FSもガンバレ~!!!