ビクトリア・ワシリエワ JGPバルト杯2019 ショート演技 (解説:英語)

ジュニアグランプリシリーズ第5戦、ポーランド・グダニスク(Gdansk)のOlivia Ice Rinkで開催された国際競技会「ISU Junior Grand Prix of Figure Skating – Baltic Cup(JGPバルト杯2019)」、ロシア代表-ビクトリア・ワシリエワ(Viktoria VASILIEVA)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2019年9月19日
曲名:ダフト・パンク「トロン:レガシー」  ~ エリック・セラ 映画『フィフス・エレメント』より (Tron: Legacy (soundtrack) by Daft Punk + The Fifth Element (soundtrack) by Eric Serra )
技術点:39.39
構成点:28.13
合計:67.52

トロン: レガシー (オリジナル・サウンドトラック)
ダフト・パンク


Le cinqui・me ・l・ment (Original Motion Picture Soundtrack)
エリック・セラ


ポーランド・グダニスク開催、JGPS第5戦バルト杯2019の出場選手・日程・結果・動画リンク。女子シングルはアリサ・リュウが優勝、川畑和愛5位、 岩野桃亜9。男子シングルはダニール・サムソノフが優勝、鍵山優真2位。アイスダンスは高浪歩未&池田喜充組12位。

『ビクトリア・ワシリエワ JGPバルト杯2019 ショート演技 (解説:英語)』へのコメント (2件)

  • 1
    獅子吼  2019/09/20(金) 08:49:12  ID:158ad8b73

    管理人様 動画アップありがとうございます。

    衣装を見ていたら
    夜 ウォーキングしている人を思い出したー。
    (例えが、あんまりか、、)
    曲の後半、、うーん、よく分からない〜、、
    のは私個人の好みの問題だと思う。

    ロシアの選手はミス無いですねー。
    流石です!!

  • 2
     2019/09/20(金) 16:05:11  ID:ce7d28d11

    ステップ、カッコいい〜
    パワフルで好きです。