サーシャ・コーエン 世界選手権2006 フリー演技 (解説:カナダ英語)

サーシャ・コーエン 世界選手権2006 フリー

2006年カナダのカルガリー(Calgary)で開催された2006年世界フィギュアスケート選手権
(2006 World Figure Skating Championships) 、アメリカ代表-サーシャ・コーエン
(Sasha COHEN )のフリースケーティング演技の動画です。映像はアメリカESPNとカナダCBCで放送されたものです。アメリカESPNで放送された映像では実況はテリー・ガノン(Terry Gannon)、解説はペギー・フレミング(Peggy Fleming)です。


Date:2006年3月25日
曲名:ニーノ・ロータ 映画「ロミオとジュリエット(1968年)」より(Romeo and Juliet Soundtrack from the 1968 movie by Nino Rota)

技術点:54.32
構成点:61.35
減点:1.00
合計:114.67

B000066SF9Romeo & Juliet
Various Artists

2006年世界フィギュアスケート選手権 選手一覧&結果

(カナダ英語)

(カナダ英語)

(アメリカ英語 演技前選手紹介等)

『サーシャ・コーエン 世界選手権2006 フリー演技 (解説:カナダ英語)』へのコメント (8件)

  • 1
    かな ママ  2009/05/19(火) 16:53:11  ID:6b109b23a

    OPの時と違い1回の転倒でしたが、ツーフットやぐらつきの目立つジャンプが多く、残念でした。FPが余程苦手なんですかねー。金を意識しすぎてしまうのかも。重圧は計り知れないもの・・・。
    無心になり、楽しく滑りなさい・・・なんて傍から見ているから好き勝手言える事かと思いました。しみじみ大変だなーと。真央さん頑張れ!しか言えないです。

  • 2
    〇×(やっぱりこっちの方がいい)  2009/05/19(火) 17:07:21  ID:ed1d14e01

    予選からジャンプは不調でしたからね。

  • 3
    じん  2009/05/19(火) 19:43:04  ID:ae0123e09

    サーシャ、村主、そしてキミ―。それぞれの人生模様を見た
    2006世界選手権でした。

  • 4
    ○×  2009/05/20(水) 13:36:30  ID:0e9bbc2b5

    今頃気付きましたが、コーエンの2006世界選手権SPのエントリーで、僕とんだ勘違い発言してますね…。
    フライングからの足換えコンビネーションスピンなんか入れてませんでした…。
    バックエントランスからの足換えコンビネーションスピンでした。
    【R】バックエントランス[①○]→キャメル(RBO→RFIのチェンジエッジ:④○)[5回転以上]→シット[3回転以上]
           ↓足換え
    【L】足折りキャメル[2回転以上]→捻り(?)[2回転以上:②○]
           ↓足換え
    【R】(シット[1回転]…準備動作?)→Y字[2回転以上:③○]
    《レベル獲得の要項 *09現在》
    ①バックエントランス(BOで最低2回転)
    ②難しいバリエーション(2回転以上)
    ③②とは異なる足、且つ異なる姿勢の難しいバリエーション(2回転以上)
    ④明瞭なチェンジエッジ#
    多少回転数で甘い部分があるにせよ、構成上レベル4は取れます。。。
    中盤の”捻り”らしきシットは、尻の位置が高すぎるため中間姿勢扱いになる可能性有り。
    中間姿勢でも難しいバリエーションと認定されればレベル上げの要素になりますし、しっかり他にシット姿勢も含まれているため(3つの基本姿勢導入はレベル4獲得の必須条件)、問題有りませんが。
    にしても、ややこしいスピンですね。。。

  • 5
    aki  2009/05/20(水) 21:53:40  ID:7e7031ab6

    ソルトレイクではじめて見た時から大好きな選手です。
    スパイラルや頭の上まで見事に真っ直ぐ上がるI字スピンは言わずもがなですが、一番最後のスピンの最初のポーズ、ツバメみたいにぴんっとしてて個人的にすごく好きです。

  • 6
    ピッコロ  2009/05/20(水) 22:10:59  ID:2b7e54b01

    スピンもスパイラルもレベル4取れそうなんですね?○×さんが言ってるから大丈夫でしょうね^^
    ジャンプは今どれくらい跳べているのでしょうかね?
    演技が上手くいくと最後に片手でガッツポーズ!「yes!」って言ってますね、いつも。また見られるでしょうか?

  • 7
    ふーみん  2009/05/22(金) 06:51:34  ID:42121ca0c

    トリノOPのすぐ後でしたからね。
    ジャンプに不安を残したままだったのではないでしょうか。
    (このFPの衣装はリンク前に展示されていたと思います)
    でも、あれから3年たちました。
    成長されているとおもいますよ。
    (確か元体操選手だったと・・)
    OPの楽しみがふえました。
    美しいスパイラル・スピン!

  • 8
    にゃんきち  2009/08/16(日) 22:51:05  ID:a07a85b1c

    ジャンプ着氷したあとの姿勢の良さが特に好き。