カムデン・プルキネン オータムクラシック2019 ショート演技 (解説:カナダ英語)

カナダ・オンタリオ州オークビル(Oakville)のSixteen Mile Sports Complexで開催された国際競技会「オータムクラシックインターナショナル2019(ISU CS Autumn Classic International 2019)」、アメリカ代表-カムデン・プルキネン(Camden PULKINEN)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2019年9月13日
曲名: ジョシュ・グローバン「カルーソ」 (Caruso by Josh Groban)
技術点:44.58
構成点:39.65
合計:84.23


Caruso
ジョシュ・グローバン

【男・女アベック優勝】カナダ・オークビル開催、オータムクラシック2019の出場選手・日程・結果・動画リンク。男子シングルは羽生結弦が優勝、女子シングルは紀平梨花が優勝。

(1時間05分46秒辺り〜)

『カムデン・プルキネン オータムクラシック2019 ショート演技 (解説:カナダ英語)』へのコメント (3件)

  • 1
     2019/09/14(土) 08:12:40  ID:532f719f3

    カムデン君、ジャンプ戻ってる
    このプログラムいいね
    めっちゃイケメン、カッコいい〜

  • 2
    ビオラ  2019/09/14(土) 10:20:44  ID:74bee04d1

    いいですねー。とくに、体をたっぷり使った、若さあふれるステップに惹き込まれました!
    フィギュアスケートは、ジャンプ以外のところもいいんだよな~ということを思い出しました。
    (高志郎くんと仲良しなことを知ってから、一緒に応援しています)

  • 3
    いちじく  2019/09/15(日) 00:17:02  ID:95e887559

    アンダーだったけどキレイな4Tと3A決めてるじゃないですか。

    シニアデビュー幸先がいいですね。

    プレッシャーのかかる場面でもこれが出せれば最高です。
    なんと言っても表現は素晴らしいのですから。

    今回は最後ちょっと体力がきれてしまいましたが、エモーショナルに盛り上げてフィニッシュ!!ができる人です。
    それがこの選曲の理由でしょうし。

    しかし私の好きな男たち皆スピンどうした。。。

    シーズンまだ早いからかな?