エフゲニア・メドベデワ ゴールデンスケートインタビュー「ラストシーズンからのレッスン」 (2019/5/10-英語)

アイスショー「スターズ・オン・アイス」に出演しているエフゲニア・メドベデワのインタビュー動画です。映像はGolden SkateのYoutube公式チャンネルで配信されたものです。


『エフゲニア・メドベデワ ゴールデンスケートインタビュー「ラストシーズンからのレッスン」 (2019/5/10-英語)』へのコメント (6件)

  • 1
    FSF  2019/05/13(月) 00:37:42  ID:facc84056

    インタビューのもようを訳してみました。省略・意訳ありです。挨拶は割愛しました。ご参考までに…。誤訳・補足事項などお気づきの点をご指摘くださると助かります。
    *****

    Q: ロシア人選手がSOIカナダツアーに参加するのは初めてだと思いますよ。
    A: たぶん、初めてですね。みんな優しくて仲良しです。一緒に楽しく過ごしています。でも英語が母国語じゃないのでジョークやユーモアが理解できないことも。だけど、とてもいい経験です。友達もたくさんできたし。

    Q: それって冗談好きなカート・ブラウニングのこと?
    A: 全部通じない訳じゃないです。時々分かったフリして「アハハハハ」って笑っています。

    Q: トレーニング拠点をトロントに移して、ほぼ一年。このツアーはカナダ巡りのいい機会になりますか?
    A: その通りです。トロントに移り住む前、カナダにはスケートカナダで一度来ただけでした。
    Q: 優勝した2016年ですね。
    A: 今回、12都市を訪れ全国を回ります。みんなとアイスショーでカナダ巡りなんて思ってもいなかったので最高です。

    Q: 競技プロとは向きを変え、アリアナ・グランデの曲を滑っていますが、選曲はスムーズに行きましたか?
    A: はい、すぐ決まりました。アリアナは音楽もスタイルも全てが素敵。大ファンです。小柄でとってもかわいいけど、ステージを観ると毎日どれほど一生懸命練習しているか分かります。歌も映画もスタイルも好きです。衣装ももちろん、お揃いにしました。

    Q: 衣装デザインには関わりましたか?
    A: なぜみんな私の衣装にこだわるのかしら?ピンクで明るくてクールだと思います。クロップトップスにハイウエストのスカート。特に変わってるとは思わないけど。

    Q: クールですよ、とても。昨季は五輪後、初のシーズンでした。特に学んだと思う事は?
    A: 多くを学びました。個人的に昨季は五輪より大事なシーズンでした。色んな事があったので。1月から12月にかけ、人生で最高に明るい年でした。五輪・コーチ変更・ライフスタイルと、全てが変わりました。全部経験できたのは大きいです。自分に失望したことも多く、自分を責めたりもしました。鏡の中の自分を見るのも嫌でした。やりたい事が何一つできなかったので。でも毎日リンクで練習を続け、栄養を摂り、回復に努めました。そしてやっと結果が出せた。あの経験が自信になりました。今も怪我から復調中で大変ですが、昨季できた事なので、今季もできるはずだと思っています。

    Q: エフゲニアほどの戦績や実力の持ち主が失望・自信喪失していたことに驚く人が多いと思います。世選では自分に何と言い聞かせて気持ちを切り替え、表彰台に返り咲きましたか?
    A: スケートをやめること、引退することなどは考えませんでした。私を嫌う人達からやめろ、引退しろと言われましたが(投げキス)。

    Q: (笑)悪意を感じましたか?
    A: ええ、初めは。なぜ?と思いました。でも私の人生をコントロールするのは私自身です。衣装がピンクでも何色でも誰も私に口出しできない。私は尊敬する人の意見しか聞きません。コーチ、友達、家族、高みへと私を手助けしてくれる人たちです。足を引っ張ろうとする人たちに聞く耳は持ちません。聞いても無駄だし、悪影響になるだけ。それに気づけて良かったです。自分に何と言い聞かせたか?ですね…。何かを言ったわけじゃなく、ただ行動しただけ。毎朝起きてジムで1時間トレーニング、リンクで4~5時間練習し、夕方またジムで1時間半トレーニング。一日中練習しました。体が弱っていたので毎日、一生懸命練習しました。それだけです。世選では、鏡の中に見た私の姿は完璧ではなかったけどスタート地点についた自分を見ることができ、自信になりました。

    Q: シーズン序盤、GPSで苦戦しGPFの出場は叶いませんでした。驚きましたか?精神的な妨げになりませんでしたか?
    A: 驚くはずがありません。GPFに出られる状態ではないと分かっていました。でも、時間が空いたのは良かったと思います。その間、ロシア選手権に向け練習していました。身体的には好調でしたが、メンタルはあまりいい状態ではなかった。精神的に準備ができていませんでした。ロシア杯ファイナルは世選出場のための2度目のチャンスでした。心体ともに非常に良好でした。

    Q: ロシア杯ファイナルは緊張しましたか?
    A: いいえ、全く。ロシア杯ファイナル以前は、どの試合も緊張しました。ロシア選手権で既に負けていたので、やるべきことを一生懸命やる、ミスが出てもできる事を全てやろうと思いました。順位も世選出場のことも考えませんでした。ただ、できる精一杯のことをしようと。そして実行しました。

    Q: ロシア選手権は苦戦でしたが、ロシアの観客が応援していましたね。どう感じましたか?
    A: SPは全く思い通りに行かずブライアンも私もショックで黙り込んでしまいました。全くダメでした。でも観客の皆さんが応援してくれて。ブライアンはこんな素晴らしい光景は見たことがないと言っていました。その後、私は自信が持てるようになりました。FSはとても演じやすかったです。

    Q: シーズン途中でSPをナタリー・コールから『トスカ』に変えたのはなぜ?
    A: シーズン序盤は、自分を変えることを目標にしていました。失恋後、髪を短く切る女性がいますよね。そんな感じです。前髪も切って下ろしていましたが、今では長くなっています(鼻の下あたりに手をやる)。今は個人的に気持ちが楽になっています。

    Q: 『トスカ』の方が滑りやすかったですか?プロの変更は初めから予定していましたか?
    A: 滑りやすかったです。変更は予定していませんでした。

    Q: 来季の選曲は決まりましたか?
    A: SPはミューズの『エクソジェネシス』。FSは『SAYURI』。両方、私が決めました。それぞれ3年ほど温めていました。『エクソジェネシス』はスケーティング技術的がまだ準備ができていませんが、『メモワール・オブ・ゲイシャ』は、メンタル面でまだ未熟です(笑)。

    Q: 両プロとも既に演じられていますが、他のスケーターの演技をもう見ましたか?それとも全く別物を作る予定?
    A: フィギュアスケートで全く新しいものというのは、ほとんど不可能です。5回転ジャンプくらいでしょうか。物語や曲は変えずに、私らしい演技をしたいと思います。私自身のフィーリングで滑りたいです。

    Q: ブライアン&トレイシーと組むのは2季目になりますが、二人はどんな存在ですか?また、来季の抱負を。
    A: (視聴者に)いま私はトロントにいます。昨日は自宅に泊まりました。昨日、ブライアン&トレイシーと話しにクリケットクラブに行きました。トレイシーは私が来たことに喜んでくれました。ブライアンはアイスショーの子どもたちと居ました。フィギュアスケートにおいて二人はかけがえのない存在です。私の選択を支持してくれ、前に進めるよう全力で助けてくれます。

    *****
    以上です。

  • 2
    FSF  2019/05/13(月) 00:41:50  ID:facc84056

    追記:
    来季のFSの表記が二つになってしまいましたが、『メモワール・オブ・ゲイシャ』=『SAYURI』 です。

  • 3
     2019/05/13(月) 11:29:19  ID:169580272

    FSFさま、いつもありがとうございます♡
    メドべさんの「SAYURI」がとても楽しみです。

  • 4
    あきママ  2019/05/13(月) 17:12:07  ID:36b873f1e

    FSFさま、翻訳していただけるのを待っていました。
    本当にいつもありがとうございます♡

  • 5
    いちじく  2019/05/13(月) 21:50:59  ID:2fe3a105f

    FSFさん翻訳ありがとうございます~!

    メドベ元気そう。
    怪我はもういいのかな?
    英語がどんどん上手くなってボキャブラリーが増えている。
    前向きな性格のおかげですね。
    アンチに投げキッスwかっこいいわ~♪

    カートのジョークは難しいからね…適当に笑ってあげて。
    イーヨーとピグレットとも上手くいってるようで良かったです。

    「エクソジェネシス」も
    「SAYURI」も今までにないイメージでチャレンジングですね。3年温めて来て、やっと準備ができたってことですか?成長して生まれ変わったメドベをとても楽しみにしています♡

    「エクソジェネシス」は短い動画をあげてくれましたが、感動的な作品になる予感がします。
    あれ天井カメラだったけど、どこでどうやって撮ったのだろ?

  • 6
    アッパレ!  2019/05/17(金) 15:29:54  ID:557606334

    元世界女王が困難挫折を経て、一人のスケーターとして見事に復活し自身の人生を建て直し人生を力強く謳歌して行く姿は、見ていて本当にすがすがしいし触発される!アッパレ!

    メドベ選手、怪我の完全回復、更に末長いメドベならではの舞を活躍を祈ります!がんばれー!