羽生結弦 フィギュアスケートモニュメントデザイン発表式 に出席 (2019/4/20)

オリンピック2連覇を果たした羽生結弦が仙台市で行われた自身のモニュメントデザイン発表式に出席した動画です。映像はフィギュアスケートモニュメントデザイン発表式のYouTube公式チャンネルで配信されたものです。


シェアする

フォローする

『羽生結弦 フィギュアスケートモニュメントデザイン発表式 に出席 (2019/4/20)』へのコメント (6件)

  • 1
    コン吉  2019/04/20(土) 20:16:09  ID:8f7ff0c4b

    管理人様、動画のアップ ありがとうございます。

    偉大なる羽生選手、モニュメントデザイン発表式 おめでとうございます。
    五輪二連覇の偉業を称え 二つ目のモニュメントを形として残されることを、とても誇らしく思います。
    それらをとり行い、動画配信までされる故郷仙台はとても温かいですね。

    演技中とは違って、素は礼儀正しくキュートな24歳♡
    心技体が備わった、世界が認める史上最高のスケーターです。
    これからも健康と幸せをお祈りしております。

  • 2
    白鳥  2019/04/21(日) 20:32:29  ID:85e943552

    羽生君、2つ目のモニュメントのデザイン発表式、おめでとうございます!
    OP連覇の偉業がこのように形として残っていくことは本当に素晴らしいことで、ファンとしても大変誇りに思います。

    来賓の方々のご挨拶がとても温かく、又羽生君の真摯な発言が心に響いてくる式でした。

    一昨年は「週末仙台」、昨年はパレードと仙台を訪れる機会がありましたが、今年は「仙台巡り」を持ちつつ2つのモニュメントが並ぶところを見に行きたいですね。

  • 3
    goldenbow  2019/04/21(日) 23:08:26  ID:c7d45fc96

    羽生君らしい感謝の言葉に満ちたスピーチでしたね。とりわけ、自分をきっかけに仙台市だけでなく、宮城県、東北、東日本全体で復興が進みますように、と願う気持ちに心を動かされました。

    観光業が発展するために必要なのは、旅行消費の拡大とリピーターの増加ですから、羽生君が地域経済の活性化に果たした役割は非常に大きい。

    実際、白鳥さまと同様、私もこれまで全くご縁のなかった仙台をパレードやアイスショーを見るため訪れるようになり、機会があれば今後も大喜びで足を運ぶつもりでいます。

    4Aについては、昨シーズン中、「もう練習で跳んだか?」「次の試合で跳ぶつもりか?」と羽生君が取材で聞かれる度にイライラしていました。どこか「坂の上の雲」のようなものだと感じていたので。

    でも、ワールド以降、佐藤信夫先生を始めとして関係者の皆様がはっきりと4Aに言及するようになり、今回あらためて羽生君の言葉も聞き、今は美しい4Aを想って静かに待つ気持ちになっています。

    どうか怪我なく。

  • 4
    ナル  2019/04/25(木) 21:59:53  ID:d13b67ffc

    今更ながらだけど、
    フィギュアスケーターとして演技以前にこんなに完璧なスタイルというのかビジュアルというのかフォルムを備えてる選手っていなんじゃないですかね。
    とにかく佇まいが美し過ぎですね。
    極上の気品が溢れ出てる、、。

    それが、フィギュアスケートの競技となると、豹変。スイッチオ〜ん!戦闘モードでしょ。毎回まるで過酷な減量に耐え抜いてベルト獲りに行くストイック過ぎるボクサーの体だもんなぁ、、。 魅力あり過ぎ。羽生君について何でも「過ぎる」って言ってしまってる自分がいる、、。

    怪我は競技続ける限り癒えることはないんでしょうけど、新たな怪我にほんと気をつけて欲しいですよね。
    しかし
    羽生君が中途半端で終えるとはまず思えんし、納得いくとこまで、やり続けるんだろうなぁ、、。

    来季1年はモデルにでもなってスケートは休めばいいのになぁって思うこの頃。

    モニュメント式は市長さんと議員さんの歓迎の言葉が最上級でしたね。この後の記者会見だったか、ファンに対する羽生君のコメントもまた完璧でしたね。何もかんも凄過ぎ羽生君。

  • 5
    pochabara  2019/04/29(月) 12:41:02  ID:c3271d039

    今日はモニュメントの除幕式ですね。
    live配信でも見られるらしいですが、連休、ごゆっくりお過ごしのファンの皆さんはきっとご覧になるのでしょうね。

    遅ればせながら、デザイン発表式をテレビで見た感想など。

    ①仙台放送(フジ)「あらあらかしこ」
    古坂大魔王さんがゲスト。スタジオの皆さんが、live映像を見ながらコメント。
    少しうるさかったですが、古坂さんを見ていたら国別のPPAPのチーム演技が思い出されてちょっとだけ笑顔になりました。スタジオの皆さんが、ずっと見ていたい、と口々に言ったところは私も完全同意でした。
    映像が乱れて羽生選手のお顔が所々ブレブレ。くっきりしなかったのは残念でした。

    ②サタデーウォッチン!(TBC)TBS系列
    むしろこちらのliveのほうがはっきりとして見やすかったです。
    全てではありませんが、主要な部分を放送してくれて、試合とは違った柔和な羽生選手の魅力が感じられました。
    すぐに幕を片付ける羽生選手、さすがです。

    ③スポーツウォッチャー
    ぎゅっと羽生語録中心に5分足らずにまとめたニュース。
    SEIMEIポーズ「最初のポーズで天と地と人と全てをつかさどっている感じ。リンク全てを自分の支配下に置くという気持ちで滑っていました。」「滑っているときが一番、〝羽生結弦”になれている」「自分の夢は4回転半を初めて公式試合でキレイに決める人になりたいということ」

    ④ミヤテレスタジアム
    パンダライオンBGMで始まり。映像がよかったです。SEIMEIポーズは演技とは違って照れた感じがまた魅力的でした。
    発表会に出席した羽生ファンにもインタビュー。
    チケットが当たらなかったファンにもマイクを向けていました。少女のように(?)胸をどきどきさせていたという女性たち。
    中国から来たファンはもし一目でも見られたら…。
    地元の人は見れなくても同じ空気が吸えたら…と、どの方も健気でかわいい!テレビを通してでも、ファンそれぞれの深い思いが伝わってきました。

    ⑤てれまさ
    ファンの熱狂ぶりの取材とNHKアナの質問部分もあり。
    見どころをよく押さえ、時系列にまとめられていて一番見やすく感じました。モニュメントのデザインはきっと多くのファンの予想通りでしたね。羽生選手が16歳のときに出演した「てれまさ」での初々しい映像も流れ、今では凛々しく成長したものだとまた思いました。
    羽生選手のオリンピック二連覇を称えて植樹された七北田公園の桜が見ごろで、ピンク色の桜をファンが嬉しそうに見つめていました。
    東京や埼玉からのファンは「生まれたときらずっとここで育って努力して頑張って、今のものすごい結果が出ているんだなと思って感動しました。」
    「みんなでこれからも応援しますので、頑張ってください。お花見できてよかったですね。おめでとうございます。」と、羽生選手に向けたメッセージも温かでした。
    アナウンサーの言葉も温かくて、羽生選手の人柄の良さが人を惹きつけるのでしょう。また羽生選手を好きって人同士が初めて会っても打ち解けて友達になる様子を語ってくれました。
    最後は観光ガイドブック「仙台巡り」について紹介してくれました。(はかま姿のアップ映像が特に素晴らしかったです)

    ⑥別の日ですが、東日本放送(テレビ朝日)
    「みやぎ平成の記憶」で羽生結弦五輪連覇の軌跡映像が放送されました。(震災の頃からソチ・平昌OPまで。本人コメントを入れた映像です。)ファンは見慣れた映像ですが、一般視聴者向けとして振り返るにはよかったかも。

    羽生選手の堂々としたスピーチは関係者、ファンに対する心配りも完璧で、12,3年前から注目して成長を見守ってきた私としては、ここまで素晴らしい躍進を遂げた羽生選手を見られたこと、本当に生きてきてよかったと心から思えます。
    今後、選手生活を続けるにあたっては、今までよりもっと大切に体のケアをしながら、目標を達成できますように祈りながら応援を続けていくつもりです。

    4/30 宮城テレビ(日テレ系)10:25~10:55
    平成最後に県民が選ぶもう一度見たい羽生結弦ランキング!!
    放送です。

  • 6
    pochabara  2019/04/29(月) 13:20:57  ID:c3271d039

    5の追加
    てれまさより
    モニュメントのサイズ幅1.6m、高さ2.3mです。

    放送では羽生選手がかんで「言えなかった」の部分、殆どの局で放送していました(笑)
    そういうコメントも無駄なコメントにならない羽生選手でした。