国別対抗戦2019 チームJAPAN エキシビション演技 (解説:ロシア語)

国別対抗戦2019 チームJAPAN エキシビション演技 宇野昌磨&紀平梨花、

福岡県福岡市のマリンメッセ福岡で開催された国際競技会「2019年世界フィギュアスケート国別対抗戦(ISU World Team Trophy in Figure Skating 2019)」、チーム第2位の日本代表選手らによるグループパフォーマンスの動画です。
日本代表メンバー:宇野昌磨、田中刑事、紀平梨花、坂本花織、三浦璃来&市橋翔哉組、小松原美里&ティモシー・コレト組


Date:2019年4月14日
曲名:Jポップメドレー:米津玄師 「Lemon」 ~  Mr.Children 「innocent world」  ~ 「だんご3兄弟 」 ~ 安室奈美恵「CAN YOU CELEBRATE?」 SMAP 「世界に一つだけの花」

Lemon
米津玄師

Mr.Children 1992-1995
Mr.Children

CAN YOU CELEBRATE?
安室奈美恵

福岡県福岡市・マリンメッセ福岡開催、2019年世界フィギュアスケート国別対抗戦の出場選手、日程・結果、動画リンク。日本からは宇野昌磨、田中刑事、紀平梨花、坂本花織、三浦&市橋組、小松原&コレト組が出場。

(解説なし)

(ロシア語)

(解説なし)

『国別対抗戦2019 チームJAPAN エキシビション演技 (解説:ロシア語)』へのコメント (5件)

  • 1
    ペア競技を強化させたいよね  2019/04/14(日) 22:54:08  ID:e5fea06bf

    国別は日本がペア競技をもっと強化する為に作ったと
    思ってました。団体戦とかあると今回の若い三浦&市橋組のように、これから頑張らないと!と思ったり、小松原&コレト組がこの試合で技術が数段上がったりして、今回、一部ペアを入れ替えてタンゴがあったのも良かったです。選手の方々はアイスショーや新しい環境に変わったりもあったのにそれでもベストを尽くしてくれました。ただとても残念だったのは、宇野選手と紀平選手にお似合いですと言っていたことです。シングル選手がタンゴしたぐらいで何を騒いでいるのでしょうか。いつまでたってもフィギュアの関わってる人が中二病のようでは育つものも育たないのではないでしょうか。シングルさえ強ければいいのかな。

  • 2
    N  2019/04/15(月) 02:47:42  ID:631940ac7

    チームパフォーマンスは、シーズン最後の大会であるこの国別対抗戦のエキシビションならではの、ホッとするような楽しいひとときですね。
    選手の皆さんが一年の緊張から解放されたような満開の笑顔で楽しそうに滑っている様子を見れて、多くのファンも幸せな気持ちになれたことでしょう。
    そしてまた来シーズンに向けて選手の皆さんは休む暇もなく新たな始動ですね。
    ファンも応援頑張りましょう。

  • 3
    匿名(4ed1b)  2019/04/15(月) 06:07:27  ID:aafb608d8

    国別の表向き 出来たきっかけがカップル競技強化・・
    協会が言いそうなこと。実はショービジネスだったりして。
    とまぁ私も想像してみましたが今後も期待薄。

    あのペアやダンスもこれからというとき解消しましたでしょ。
    素敵な海外からの男性もいつの間にかいなくなってる。
    同時にシングルの一線級国内外選手の疲労はみていて痛々しい。
    (けがを誘発しなければの心配)

    プラス面は他の方が書いてくださっているのでそちらへ。

  • 4
     2019/04/15(月) 08:03:15  ID:96373044d

    選手の皆さん、本当にお疲れ様です♡

  • 5
    ぴいち  2019/04/15(月) 14:20:54  ID:ae94d5958

    1番さんの言う事もわかります。

    私は「だんご三兄弟」は三浦璃来さんに目が行きましたよ。
    開会前は「不安しかない」と発言していたけれど、競技はかなり頑張った。パートナー交換でティムとのタンゴは身長差が増して大変には見えましたが、堂々と踊ってた。大物の気配ありました。
    チーム演技もだけれどフィナーレでウェンジンに手を差し出されたりして見てるこっちが「キャー」って言いたくなる程の体験もして、17歳のジュニア選手はものすごい物を吸収してくれたのではないかと期待して見ていました。
    成果はきっと出ると思います。