川畑和愛 世界ジュニア選手権2019 ショート演技 (解説:ロシア語)

クロアチア・ ザグレブ(Zagreb)のドムスポルトヴァで開催された国際競技会「2019年世界ジュニアフィギュアスケート選手権(ISU World Junior Figure Skating Championships 2019)」、日本代表-川畑和愛(Tomoe Kawabata )のショートプログラム演技の動画です。


Date:2019年3月8日
曲名:ニコライ・リムスキー=コルサコフ バレエ音楽『シェヘラザード』より (Sheherazade by Nikolai Rimski-Korsakov)
技術点:30.71
構成点:26.94
合計:57.65

クロアチア・ ザグレブ(Zagreb) のドムスポルトヴァ、2019年世界ジュニアフィギュアスケート選手権の出場選手、日程・結果、動画リンク。女子シングルはアレクサンドラ・トゥルソワ(ロシア)が2連覇、白岩優奈5位、横井ゆは菜9位、川畑和愛12位。男子シングルは樋渡知樹[トモキ・ヒワタシ](米国)が優勝、島田高志郎9位、壷井達也14位。

(ロシア語)

(解説なし)

(ホームビデオ撮影)

『川畑和愛 世界ジュニア選手権2019 ショート演技 (解説:ロシア語)』へのコメント (7件)

  • 1
    なっこさん  2019/03/09(土) 01:23:10  ID:5bc8f23b8

    点数よりは もっとよく見えました!

    ダイナミックで、それでいて 美しい肢体。
    華があります。

    フリーもガンバ~! (^^♪

     (眠いけどトゥルトゥル見たい。白岩ちゃんは 通信悪くてほとんど見れなかった。点数だけのリアタイ・・)

  • 2
    グリーン  2019/03/09(土) 04:15:11  ID:a16e43506

    どうして回転不足?
    何かおかしい、おかしい、今日は特に。
    67点ぐらい出ても良いはずだ。

  • 3
    祝JW初出場  2019/03/09(土) 08:17:33  ID:5844f0ab3

    初めての大舞台でまとめられたのはよかったですがURとエラーが痛い…。どうにかルッツをコントロールできるようになってほしいな。
    コストルナヤ不在の今大会、スケーティングの美しさでは彼女がトップと言ってもいいのではないでしょうか。(贔屓目あり)
    フリーで会心の演技が観たいです!応援してます。

  • 4
    cafe  2019/03/09(土) 10:34:33  ID:aebac724a

    ノーミスで減点もなしなら彼女が日本勢1位取ると思っていました。まとめてきましたが、彼女比で慎重だったような気もします。

    エラーはずっと課題ですね。FSまでになおることはないでしょうし、そこの減点分をほかの要素でどうにかできる選手なので、期待しています。そろそろノーミスみたいです。

  • 5
    いちじく  2019/03/09(土) 11:46:28  ID:0ca8f34f9

    パワー、疾走感かつエレガンスもあってとてもステキでしたー!

    セカンド3Tグリっちゃったけど、2Aと3Fの出がグィーンと流れて気持ちがいい。
    そのまま美しいトランジションに入るので演技のトータルバランスがとてもよく見えます。

    あと彼女は指先がとても美しいですね。
    ステップのシェヘラザード振付に存分に活かされております。

    堪能しました!

  • 6
    頑張れ!  2019/03/09(土) 14:58:30  ID:7448451bc

    和恵選手!

    美しくキラキラ輝いている演技でした
    色々厳しいジャッジもありましたが、
    どうかフリーも頑張って、悔いのない演技を!
    応援しています!

  • 7
    ジャガミカン  2019/03/09(土) 17:33:48  ID:c00665403

    川畑さんの立ち位置は非常に微妙なところ。
    大柄で華やかだし、センスもあるけど、国際大会での戦績がまだ足りないですよね。
    ジュニア残留かシニア移行かは微妙なところですよね。
    活躍はそこまででもないけど、早々シニアに上がって、気が付いたら大学生という選手もいて、個人的には川畑さんにはそうなってほしくないですね。
    ましてある程度成長してもジャンプが跳べるから尚更です。
    腕の使い方はとても良くなったけど、なんか同じに見えるんですよね。全部柔らかくひらひらしてる。このひらひらをできない選手が多いから、すごいことではあるけど、やはり多用すると良くないですね。
    彼女は非常にダイナミックなジャンプを跳べるので、あと少し何かが変われば、一気に化けそうなんですけどね。
    まぁ海外を見れば、ジュニア時代に活躍してなくても、シニアでいきなり活躍する選手もいるので、なんとも言えませんが、日本は本当に各大会への出場枠が足りない。
    世界ジュニアで活躍して、シニアでもジュニアでも自力で出場枠を確保したいところです。
    フリーも頑張ってほしいです。