◆注目の大会
  • 2019年1月31日~2月4日
    ロシアJr.フィギュアスケート選手権2019
  • 2019年2月5日~2月10日
    ババリアンオープン2019
    (*宮原知子、青木祐奈、木科雄登、島田高志郎、長縄和奏、白岩優奈出場)
  • 2019年2月7日~10日
    四大陸フィギュアスケート選手権2019 出場選手・日程・結果
    (*紀平梨花、坂本花織、三原舞依、宇野昌磨、友野一希、田中刑事、須崎&木原、小松原&コレト出場)

タグ:ロシアジュニア選手権2019|ババリアンオープン2019四大陸選手権2019

マディソン・ハベル&ザカリー・ダナヒュー 四大陸選手権2019 フリー演技 (解説:なし)

アメリカ・カリフォルニア州アナハイム(Anaheim, California)のホンダセンターで開催された国際競技会「2019年四大陸フィギュアスケート選手権(ISU Four Continents Figure Skating Championships 2019)」、アメリカ代表-マディソン・ハベル&ザカリー・ダナヒュー組(Madison HUBBELL / Zachary DONOHUE)のフリーダンス演技の動画です。


Date:2019年2月10日
曲名:クレイグ・アームストロング 映画『ロミオ+ジュリエット』より  (Romeo + Juliet soundtrack by Craig Armstrong)
技術点:62.50
構成点:57.21
合計:119.71

William Shakespeare’s Romeo Juliet: Music From The Motion Picture (1996 Version) [Enhanced CD]


William Shakespeare’s Romeo Juliet Volume 2
Craig Armstrong、 ガービッジ



アメリカ・カリフォルニア州アナハイム開催、2019年四大陸フィギュアスケート選手権の出場選手、日程・結果、動画リンク。女子シングルは紀平梨花が優勝、三原舞依3位、坂本花織4位。男子シングルは宇野昌磨が優勝、田中刑事7位、友野一希12位。

(解説なし 31分35秒辺り~)

(解説なし)

(イギリス英語)

『マディソン・ハベル&ザカリー・ダナヒュー 四大陸選手権2019 フリー演技 (解説:なし)』へのコメント (3件)

  • 1
    島ぐらし  2019/02/11(月) 17:53:44  ID:321431718

    本人たちも何が悪いのか?という感じでしたね。
    この4位と曲は関係ないけど、この2人にロミジュリは、どうなのとずっと疑問です。
    わかりやすいかもしれないけど、誰もが知る話だからよけいに。
    ハベルさんの女性一番と言えるくらいのスケーティング、これ、体重を乗せてグイーっと男性的に行くタイプで、どうもジュリエットじゃない。説得力がないです。
    昨年は、ショートもフリーもほかのカップルにはできないような惚れ惚れする彼ららしさがあったのに。
    私のグチです、すみません。
    きっとワールドに向けて挽回すべく練習してくるでしょう。
    頑張って!

  • 2
    いちじく  2019/02/11(月) 18:22:47  ID:05f76408e

    島暮らしさん、私も同じように感じてましたw
    ロミジュリは儚げな若いふたりという先入観のせいかな…と思ったので「大人バージョンのロミジュリ」と一生懸命自分を説得していたのでw
    やはりもっと似合うプログラムが他にありますよね。

    それにしても今回ちょっと運がなかったですね。
    ジュンファンの「ジュリエーー!」バナーを見て頑張った♡とマディがはしゃいでた直後の点数だったので可哀想でした。

    テクニックはピカ1なのだからワールドでリベンジ充分できることでしょう。

  • 3
    カメメ  2019/02/11(月) 20:32:08  ID:b918512bf

    こんなにもキスクラで自分たちのスコアを見て驚愕な顔を浮かべるカップルもとい選手、そうそういませんね。私自身も順当に優勝だろうと思っていただけに、いささかショックです。

    ですが、冒頭のStaLiは素人目に見てもトラベリングが大きくて、レベル要件を満たさないのは明白…ツイズルにも小さなミス。
    アイスダンスがいかにレベル獲得が重要な競技化を改めて思い知らされたような大会でした。
    世界選手権では完璧な演技ができるよう、応援しています!