モリス・クヴィテラシヴィリ 欧州選手権2019 フリー演技 (解説:スペイン語)

ベラルーシ・ミンスク(Minsk)のミンスク・アリーナで開催された国際競技会「2019年ヨーロッパフィギュアスケート選手権(2019 European Figure Skating Championships)」、ロシアのモスクワ(Moscow)で開催された国際競技会「ロステレコム杯2018(ISU Grand Prix of Figure Skating Rostelecom Cup 2018)」、グルジア代表-モリス・クヴィテラシヴィリ(Morisi KVITELASHVILI)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2019年1月26日
曲名:ミュージカル『ロックオペラ モーツァルト』より  (Mozart, l’opéra rock)
技術点:72.33
構成点:74.42
合計:146.75

Mozart L’Opera Rock
Mikelangelo Loconte,Mozart l’Opera Rock


ベラルーシ・ミンスク(Minsk)開催、2019年ヨーロッパフィギュアスケート選手権(欧州選手権)の出場選手、日程・結果・動画リンク。女子シングルはソフィア・サモドゥロワ、男子シングルはハビエル・フェルナンデス、ペアはジェームス&シプレ組、アイスダンスはパパダキス&シゼロンが優勝。

(スペイン語)

『モリス・クヴィテラシヴィリ 欧州選手権2019 フリー演技 (解説:スペイン語)』へのコメント (1件)

  • 1
    yuria  2019/01/30(水) 19:49:46  ID:07f8e3b4f

    モリスいやモリシ?の動画ありがとうございます!
    このプロ好きなんです
    モリシの演技なんてどーでもいいのか、途中で番宣入ってるんですがww

    とりあえず転ばなかった(^_^;
    脚長だから、パンクすると空中でフリーレッグがバラけて、ダイナミックだなぁ

    サマリン君、コフコフもだけど、長身脚長さんはジャンプ、スピンでバランス取るの大変だよね
    モリシは腕も長いしね

    キスクラにテキトーに投げ込まれるぬいぐるみww
    3人ともデカいから窮屈そう