ケヴィン・エイモズ 欧州選手権2019 ショート演技 (解説:イギリス英語・イタリア語)

ベラルーシ・ミンスク(Minsk)のミンスク・アリーナで開催された国際競技会「2019年ヨーロッパフィギュアスケート選手権(2019 European Figure Skating Championships)」、フランス代表-ケヴィン・エイモズ (Kevin AYMOZ)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2019年1月24日
曲名:ブライス・フォックス 「Horns」  (Horns by Bryce Fox)
技術点: 46.98
構成点:41.04
合計:88.02

Heaven on Hold
Lick Twist & Bryce Fox


ベラルーシ・ミンスク(Minsk)開催、2019年ヨーロッパフィギュアスケート選手権(欧州選手権)の出場選手、日程・結果・動画リンク。女子シングルはソフィア・サモドゥロワ、男子シングルはハビエル・フェルナンデス、ペアはジェームス&シプレ組、アイスダンスはパパダキス&シゼロンが優勝。

(イギリス英語)

(イタリア語)

(スペイン語)

(ロシア語)

『ケヴィン・エイモズ 欧州選手権2019 ショート演技 (解説:イギリス英語・イタリア語)』へのコメント (5件)

  • 1
    pochabara  2019/01/25(金) 01:28:18  ID:6c0e38d39

    ステップシークエンス個性的で楽しかった。

    3A、難しい入りに挑戦しているところがいいですね!
    もう少しジャンプの質を高めたら印象がさらに良くなると思いました。
    こういうお髭はあまり好みじゃないけど…フリーも楽しみです。

  • 2
    dark eyes  2019/01/25(金) 01:39:01  ID:ca33ada3a

    めちゃくちゃカッコよかったです。
    ステップすごい!
    ACで見た時に今季はエイモズくんブレイクするかも!?と思っていましたが、やっぱり♡
    FSもこの調子で頑張ってください。
    それにしてもジマーマンコーチ夫妻も凄腕ですね。

  • 3
    パリス  2019/01/25(金) 03:09:04  ID:b50e8654e

    ジマーマンコーチのところは、フランスチームと相性が良いようですね。エイモズ君もセンスアップして、技術も安定、ペアのヴァネッサ・モーガン、女子のマイテちゃんも同門です。

  • 4
    いちじく  2019/01/25(金) 16:16:53  ID:735605130

    ジュニアの頃を考えると彼がここまでジャンプの技術を伸ばせるとは思いませんでした。確かにコーチ陣の助力が大きかったのでしょう。

    表現、踊ることが大好きな彼に技術の裏付けが着いて素晴らしい選手になって来てます。
    何より点を稼ぐだけではない、誰が観ても楽しいスケートを目指してくれていることが有難いです。

    3A着氷の乱れをまるで振付のように!
    側転もテンション上がる!

  • 5
    ahora  2019/01/25(金) 23:31:02  ID:ee9ab1d6c

    新しいフィギュアを見た気がした。
    こういう演技は何度見ても飽きない。

    ユーロは気楽に見れて楽しいし、新しい発見があるね。