ぺトル・グメニク ジュニアグランプリファイナル2018 フリー演技 (解説:英語)

カナダのブリティッシュコロンビア州バンクーバー(Vancouver , BC)で開催された国際競技会「ISUジュニアグランプリファイナル2018(ISU Junior Grand Prix of Figure Skating Final 2018/19 )」、ロシア代表-ぺトル・グメニク(Petr GUMENNIK)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2018年12月7日
曲名:ニーノ・ロータ 映画『ロミオとジュリエット』より「愛のテーマ」 (Love Theme from “Romeo and Juliet” by Nino Rota)
技術点:70.21
構成点:72.38
合計:142.59

カナダ・バンクーバー開催、ISUジュニアグランプリファイナル2018の出場選手&日程、結果。男子シングルはスティーブン・ゴゴレフが優勝、島田高志郎3位。女子シングルはアレーナ・コストルナイアが優勝、アレクサンドラ・トルソワ2位。

(解説なし)

(英語)

(英語)

『ぺトル・グメニク ジュニアグランプリファイナル2018 フリー演技 (解説:英語)』へのコメント (3件)

  • 1
    yuria  2018/12/08(土) 13:24:45  ID:5044a40f8

    頑張ったよ
    良かったよ、とっても
    少年ロミオって感じで、初々しかった
    腕が長くて手が大きくて、脚もまっすぐ、バレエレッスンしてるんだろうな~
    ここ数年ケガで、もうダメかも、と思ってたから感無量、うるうるきちゃった!

    さらっと跳んだ大きく優雅な4サル、素晴らしかった!
    変態ねじれドーナツスピン、スローで見るとすごいのね(゚o゚;

    キスクラ、かわいいな

  • 2
    ブログ  2018/12/08(土) 16:12:06  ID:d44258bd9

    作品として見ても感動まで持ってける。
    柔軟性が半端ない、オリジナリティーてんこ盛り。
    クワドも飛んでる。
    あとは怪我に気をつけあまり身長が伸びないでと変な願い。

  • 3
    いちじく  2018/12/08(土) 17:40:17  ID:cd234fa75

    凄いですね。
    何気に4Sなんて武器を隠し持ってたんですね。
    今大会、練習の時から彼が一番コンディションよく準備できてるように見えました。
    シーズンインが遅かった分昇り調子がここに合って良かったかも。
    相変わらず細いけどちょっと男っぽさも出て来ました。
    高ーいジャンプとふわんふわんと繰り出すフットワークが個性的。
    筋肉がつけばスピードがもっと出て来るでしょうね。