スタニスラワ・コンスタンチノワ ヘルシンキ2018 ショート演技 (解説:イギリス英語・ロシア語)

グランプリシリーズ第3戦、フィンランドのヘルシンキ(Helsinki)で開催された国際競技会「ヘルシンキ2018(ISU Grand Prix of Figure Skating Helsinki 2018)」、ロシア代表-スタニスラワ・コンスタンチノワ(Stanislava KONSTANTINOVA)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2018年11月2日
曲名:エルネスト・レクオーナ 「マラゲーニャ」  (Malaguena by Ernesto Lecuona)  
技術点: 32.67
構成点:30.89
減点:1.00
合計:62.56

The Glory Of Spain
The Manhattan Pops


フィンランド・ヘルシンキ開催、グランプリシリーズ第3戦ヘルシンキ(フィンランド大会)2018の大会情報、出場選手&結果。男子シングルは羽生結弦が優勝、田中刑事8位。女子シングルはアリーナ・ザギトワ優勝、坂本花織3位、白岩優奈4位、本郷理華10位。

(イギリス英語)

(ロシア語)

(ロシア語)

『スタニスラワ・コンスタンチノワ ヘルシンキ2018 ショート演技 (解説:イギリス英語・ロシア語)』へのコメント (3件)

  • 1
     2018/11/03(土) 23:29:17  ID:548f70401

    ユーロのロシア解説の方
    ダバイ!ダバイ!って言ってるんだけど
    すごく頑張って練習してるので残念
    コンスタンチノワちゃん
    コリヤダ君と2人最終滑走、少し緊張しいなのかな

  • 2
    ジャガミカン  2018/11/03(土) 23:50:17  ID:c4790b7f0

    なんか彼女は年々見た目がアジア人っぽくなっていくの、なんでなんですかね。
    良く見れば、アジア人じゃないんのはわかるけど、遠目では国籍不明。
    黒系の衣装が足引っ張ってるんですよね。マラゲーニャだから仕方ないけど、地味になっているんですよね。
    たぶん妖艶さがあんまりないから、ただ地味なだけなんですよね。
    美人なんだけど、はっきりとした顔立ちじゃないから、動きや化粧を工夫しないと、マラゲーニャの世界を表現するのはちょっと難しいですね。
    なんかコーチが悪いんじゃないかと思います。もうジャンプで手を上げなくて良いし、普通にきれいなジャンプを目指すべきです。
    彼女ならできると思うけど、しないんだろうな。
    まぁ表彰台を狙える位置なので、フリーも頑張ってほしいですね。

  • 3
    yuria  2018/11/04(日) 01:21:55  ID:ac0abc74b

    名前からして、ブルガリアとか、トルコとか南の子かな?
    ちょっとオリエンタルですよね
    すっぴんは美人なんです、だから化粧の仕方が悪いのかな?と勝手に思ってます