ロエナ・ヘンドリックス ネーベルホルン杯2018 フリー演技 (解説:なし)

ドイツのオーベルストドルフ(Oberstdorf)で開催された「ネーベルホルン杯2018(ISU CS Nebelhorn Trophy 2018)」、ベルギー代表-ロエナ・ヘンドリックス(Loena HENDRICKX)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2018年9月28日
曲名:ゴタン・プロジェクト 「Diferente」  (Diferente by Gotan Project)
技術点:64.40
構成点:69.26
減点:1.00
合計: 132.66

Lunatico
GOTAN プロジェクト

Gotan Project live
GOTAN プロジェクト


ドイツ・オーベルストドルフ開催、ネーベルホルン杯2018の出場選手・日程・結果。女子シングルはロシアのアリーナ・ザギトワが優勝。三原舞依2位、本田真凜6位。男子はカナダのキーガン・メッシングが優勝。


(4時間31分5秒辺り~)

『ロエナ・ヘンドリックス ネーベルホルン杯2018 フリー演技 (解説:なし)』へのコメント (7件)

  • 1
    はい  2018/09/29(土) 02:33:37  ID:3fbf2c63b

    先シーズンのと同じのだよね?
    オリンピックの時も上手くていい選手のかただなと思って見てました。
    お兄さんも芸術性が高くて素晴らしいですよね。
    兄妹して今後の活躍に期待。

  • 2
    ジャガミカン  2018/09/29(土) 05:42:07  ID:4376d4a65

    ショートに続き、フリーも良い演技ですね。
    動きが大きくて、基礎もしっかりしているようなので、すごく好印象。
    後半やや疲れたのかと思いきや、圧巻のレイバックスピン~コレオシークエンス~スピンの流れでしたね。決めポーズも良く決まってました。
    気になる点と言えば、3Loを跳ばなかったことだけど、苦手なのかな。
    なんか勢力図が変わってきそうですね。日本、ロシア、アメリカ、カナダという勢力図がどんどん変わってきそう。
    次はどの試合に出るんですかね。
    次の試合が楽しみです。

  • 3
    Vancouver  2018/09/29(土) 08:48:23  ID:168692b16

    勢力図はたった1人では変わらないけど。今シーズン世界選手権ベルギー2枠の立役者。この試合で覚醒したと言うより世界選手権で一気に覚醒した。今シーズンカロリーナコストナーが世界選手権のためにユーロ欠場したら表彰台いけそうです。コストナーは今回のルール特にオズモンドと同じくSPで得に優利な選手だからコストナー。コストナー出てもメドベデワ倒して表彰台取りそう。コストナーと同じくヨーロッパ選手権のロシア勢表彰台独占阻止して欲しいです。

  • 4
    獅子吼  2018/09/29(土) 10:22:14  ID:21ba18aac

    管理人様 動画アップありがとうございます。

    ジャンプ勿体ない部分もありましたが
    素晴らしいプログラムですね。
    彼女に合っている思います。

    ヨーロッパから素晴らしい人材が出てきた!
    良かったです!!
    (なんだか偉そうな書き方ですけど)

    いろんな国の選手が活躍する競技して盛り上がる競技
    であって欲しいです。

    200点超えたー♬
    銅メダルですね!
    おめでとうございます。

    SPで姉妹と書いてしまいましたが
    お兄さんが選手なのですね。
    兄妹で飛躍のシーズンになりますように!!

  • 5
    しろくま  2018/09/29(土) 14:01:05  ID:2bb5124a5

    ロエナ選手銅メダルおめでとう
    試合ごとにどんどん成長してるワクワクしますね!
    世界選手権では後半2Aに2Loつけてましたから
    今回はミスで跳べず、3Sにしっかりつけてリカバリー。
    持ち越しですが、振付もいいですねぇ〜
    Adam solyaさんってダンサーってしかわからないのですが
    良い振付師さんですね。
    あと、クリムキン持ちです^^体幹つよいですよね。
    誰かに似てるなぁ〜ってずっと思ってたんですが
    今日判明しました。
    サラマイヤーと、ソトニコワを2で割って、きな結ちゃんを
    足した感じですかね

  • 6
    グリーン  2018/09/29(土) 17:09:32  ID:039178cd7

    ヨーロッパにやっと若くて良い選手が育ってきました。
    ジャンプもスピンもスケーティングも揃って際立っている。
    それに演技全体に独特の個性があって、とても良い。
    難しいプログラムを上手にこなしていて、訴えるものが感じられます。
    来年のヨーロッパ杯では、今回同様、ロシアの選手をわって上位に入り込んでくる予感がします。
    いやいや、世界選手権でも日本勢が強い存在になるかも。

  • 7
    ノブリン  2018/09/30(日) 19:39:59  ID:d4cd10226

    ロエナ選手、表彰台おめでとうございます✨
    全くノーマークでした。(ごめんなさい)
    とても素敵なスケーターさんですね。
    1999年生まれの18歳で、身長は160㎝なのですね。
    年齢よりも大人っぽく、身長ももっと高く感じます。
    とても迫力のある演技で、一つ一つのポーズもきまっています。表現力も素晴らしい✨✨✨PCS高めなのも納得です!!
    GPSも楽しみにしています。

    野武凛♪