エフゲニア・メドベデワ ゴールデンスケートインタビュー「一度きりの人生」 (2018/9/25-英語)

練習の拠点をロシアからカナダのクリケットクラブに変更し、ブライアン・オーサーに師事するエフゲニア・メドベデワのインタビュー動画です。映像はGolden SkateのYoutube公式チャンネルで配信されたものです。


『エフゲニア・メドベデワ ゴールデンスケートインタビュー「一度きりの人生」 (2018/9/25-英語)』へのコメント (10件)

  • 1
    いちじく  2018/09/27(木) 12:23:46  ID:07dd60624

    アップありがとうございます。

    彼女が一大決心をするにあたってハビエルが相談に乗ってたんだ。ハビいい男。
    同じように1から始めるジェイソン(空港にお出迎え笑)もいるし、スケーター同士が助け合って互いの目標に向かって頑張ってるってなんかいいなあ。

    新しい環境に馴染むのは大変なことが多いと思うけど、とても前向きで楽しそうだし良かった良かった。

    英語すごい上達した?!

  • 2
    青い雪景色  2018/09/27(木) 14:05:06  ID:6d85b6b90

    頑張ってますね。ショートプログラムがやらされている感があった理由もわかります。まだまだ進化中。衣装の変更も楽しみです。羽生選手はやっぱり練習中もストイックなのですね。

    英語まだ不自由なのに、彼女は話したいことが溢れているようによく話しますね。語学の上達は、伝えたいことがあってこそと改めて感じます。

    この変化が良い方へ向かいますように。応援しています。

  • 3
    まりも  2018/09/27(木) 19:02:36  ID:082485ecf

    ショートプログラムが初めて焼いたパンケーキのようで笑 最初からうまく焼けるわけないしナーバスにもなるけど生き残るために必要なプログラムということでしょうか?
    一度きりの人生だからといって、慣れない環境や苦労を自ら選ぶことは普通はなかなかできないです。このエネルギーは絶対見習いたいです。

    初めて字幕英語を出して見てみましたが、どなたかが書かれていたように日本人ならある程度の中学英語でわかるんですね。納得です。それにロシア語で話すよりずいぶん親近感がわいて心打たれました。

    あとはどなたかの翻訳を待つことにして私の理解力を反省します。それも楽しいかもです。

  • 4
    FSF  2018/09/29(土) 00:22:33  ID:d7bb2a6ba

    インタビューの様子をまとめてみました。意訳、省略ありです。ご参考までに…。誤訳の訂正や補足など、指摘していただければ助かります。
    *****

    オータムクラシック・インターナショナルについて
    M: SPは凄く緊張していました。でもFSでは思うように滑れました。「練習通り、楽しもう。なぜ緊張してるの?」と自分に言い聞かせて。ジャンプで転倒したのは、ちょっと残念だけど、楽しく演技できました。すぐにでもブライアン(オーサーコーチ)やトレイシー(ウィルソンコーチ)とトレーニングするので大丈夫です。スケートカナダまでにはまだ時間があるのでたくさん練習します。素晴らしい大会になりますよ。楽しみです。

    緊張した理由について
    M: SPは新しい動きがたくさん入っていたのと、今までと違うスタイルだったので。決して合わないわけじゃありません。プロには満足しています。たぶん、まだ慣れていないだけ。一枚目のパンケーキは上手に焼けないといいます。今大会は私の一枚目のパンケーキ(笑)。悪い時があれば、いい時もあります。SPの演技には満足していませんが、FSほどミスが出ませんでした。さっき知ったばかりですが、FSはスピンがレベル1でした。ダメですね。でも、知っておくのはいい事です。また練習しますので。何もかも慣れないことばかりで緊張したんだと思います。初戦ですし。でもなんとかやり遂げました(笑)。

    コーチを変更した動機と理由
    M: おっと、いい質問ですね。変な事を言うつもりはないので、変に取らないでくださいね。何もかも変えたかっただけです。全部変えて…そう、何でも試してみたくて。人生は一度きりなので。

    コーチ候補は他にも?
    M: コーチは、ずっとブライアンに決めていました。ブライアンの教え方を見ていたし、彼の性格や、うまく言えないけど…エネルギーかしら?ええ、ブライアンだけです。

    クリケットクラブでのトレーニングについて
    M: 初めてクリケットクラブに来た時はジェイソンが一緒でした。ブライアンから「ジェイソンが空港に迎えに行くから心配しないで」とメールが来て、びっくりしました。とても嬉しかったです。ママはまだ英語があまり話せなかったし、外国で慣れない事ばかりでママも私も不安だったので。タクシーを呼ぶべきか、どうすればいいかも分からなくて。ブライアンからメールが来て、ジェイソンと会った時、わあ!ってなりました(笑)。試合で何度か顔を合わせただけだったので。ええ、話はしていました。とても話しやすくて。だけど、まさか同じチームになるとは思いませんでした。空港から家まで送ってくれるなんて。もう、びっくりです。

    ブライアン、トレイシー、デヴィッド(ウィルソン)との練習、関係について。
    M: デヴィッドは知り合って、もう2年です。私はアイスショーに出ていて、デヴィッドはそのショーの振付師でした。それがデヴィッドとの出会いでした。「いつか一緒にプロを作ろう」と二人で言っていましたが、それが現実になりました。お互い、一緒に組めてとても喜んでいます。最高です。それと、サンドラ・ベジックにも感謝しています。素晴らしい女性です。SPを振り付けてもらいました。大好きなプロです。

    ドラマチックなプロが続いた後で、がらりと違う新プロは難しい?
    M: ドラマチックなプロは好きです。感情や、内面の痛みを見せられるから。とても陽気に見えるでしょうが、たぶん私は陰気な方です。一人になると色々考えて落ち込んでしまいます。家族のことや色々、たぶん考えすぎなんでしょう。だからドラマチックなプロは、私が感じたことを全て出せます。実は、イメージチェンジはもっと難しいと思っていました。だけど、新しいイメージに全く違和感はなく、驚いています。特にSPは今までのプロと全く違うので。それと、今回着た衣装についてですが、今シーズンずっと着るわけではありません。変更するので心配しないでください。大丈夫です。

    衣装が批判された?
    M: これで決まりじゃないと言いたいだけです。別の衣装にしますので。今回の衣装は今大会だけのものです。

    ロシアとカナダのトレーニング内容の違いについて
    M: 全然違います。「全然」です(強調して微笑)。まず、言葉が違うので大変でした。初めの1-2週間はミスを指摘されても何か話しかけられても(長い間を置いた後)「…ゆっくりお願いします」って感じで(笑)。すごく大変で、頭を使いすぎて血糖値が下がる気がしました。いまはもっと楽です。言葉にも慣れ、一語一語理解しようと頑張らならなくていいので。こちらはロシアより練習時間が短いです。練習内容をどんどんこなして行きます。ストローキング、スピン、ジャンプ、両プロの曲かけ。全部終わったら、すぐにスケート靴を脱いで地上トレーニング。そしてまたリンクに戻り、そしてまた地上トレーニング。詰まっているけど午前中だけなので、とてもいいです。体を十分休められ、次の日、元気に練習できます。最高です。

    羽生結弦やジェイソン(ブラウン)、ガビィ・デールマンらが練習仲間である事について
    M: これについては、最初に言いたいことがあります。みんなでハビが戻るのを待っています。ハビには感謝しています。自信を持たせてくれました。私一人では何も変えることはできませんでした。人生で一番大変な時に、いつもハビが支えてくれました。こう(言葉が出ず、手で飛行機が飛ぶジェスチャー)決めた時に。いつもそばにいてくれました。ハビ、感謝してます。ありがとう。みんな、ここで待ってるからね。それと、クリケットのみんなは素晴しいアスリートだけでなく、本当に良い人たちばかり。友達もたくさんいます。いつも中心にいるガビィ、集中しているユヅ、いつも明るいジェイソンや、みんながいるクリケットに入れて、とても幸せです。一緒に暮らしてる家族みたい。人生を一緒に生きています。

    トロントの生活について
    M: 時々、ロシアが恋しくなります。ロシア料理が食べたくなる。でも、カナダにはロシアの食品や製品を売っている店があるんです。カナダにロシアと同じものがあるなんて思わなかったので、びっくりです。ロシアの友達に会いたいし、まだロシアにいるおばあちゃんにもペットの犬にも会いたい。仕事かイベントで2-3日モスクワに帰ったら、みんなに会いたいです。でもカナダの暮らしは気に入っています。寝起きする時間とかスケジュールを自分で決められるので。食べていますし。最高です。

    優秀なロシアのチームメイトから離れて練習する事は、プラスになると思う?
    M: 答えは一つだけです。私にとって今の目標は最高の自分を目指す事。他の人は関係ありません。今大会、ミスが出たのは分かっています。ひどい演技だったかもしれません。ミスが出たところは全てうまくやれるよう練習します。私もデヴィッドもブライアンもトレイシーも、もっと上達できると分かっています。練習あるのみです。

    今季は最高の自分を目指しますか?試合で何位を目指すなど具体的な目標は?
    M: 今はたくさん小さな目標があります。小さな目標に満足しています。これまでずっと大きな目標を目指していましたから。それだけを。でも今は、一歩ずつ小さく前に進んで行きます。それが将来、大きな進歩につながるでしょう。私が見ているのは「今、ここ」じゃなく「この先」なんです。明るい未来を信じることが励みになります。
    *****

    以上です。

  • 5
    一度切りの人生  2018/09/29(土) 04:00:44  ID:bb72c7a02

    FSF様、速攻の翻訳という偉業、本当にほんとうに大感謝!!

    FSF様の素晴らしい速攻の翻訳のご奉仕のお陰さまで、心配していたメドベ選手の現状が把握できました!ありがとうございます!!

    何しろ超ライバルであったザギトワ選手が今をときめく「世界最高点」の超大活躍ですから、胸ふさがる思いであろう、泣いているのではないか、と何だか心配だったのです。が、これを読んで、元世界女王メドベ選手が飛び込んだ新しい環境で、幸せに青春を謳歌し練習に励んでいるのが分かり、安心しました!個人的に、一時的に重宝されるエテリ氏を去り、人間性を大事にしてくれそうなブライアンに飛込んだ事は、正解だったと確信します!よく頑張った!

    メドベ選手の強靭な精神力と、勝負だけにこだわるのではない、自分の為の一度切りの人生を大切にする心を、とても嬉しく又応援していきたいと思います。頑張れ、メドベ選手!

  • 6
    FSF  2018/09/29(土) 13:18:45  ID:d7bb2a6ba

    一度切りの人生さん、

    埋もれてしまった投稿をよくみつけてくださいましたw 文体からして、もしかするとTSLオータムクラシック&オンドレイネペラの方でもメドベデワ選手を応援してらした方でしょうか?メドベデワ選手への熱い想いが伝わります。ご感想をありがとうございました。

  • 7
    獅子吼  2018/09/29(土) 14:03:20  ID:21ba18aac

    管理人様
    動画 紹介ありがとうございます。
    FSF様
    毎回 翻訳感謝しております。
    どれくらいのお時間、労力を割いていただいているの
    でしょうか。
    くれぐれもご無理のないようにと思っています。

    なんだか、、じんわりと涙が出ました。

    充実した
    生活(お母様、帯同されてるのですね)
    練習環境に身を置いて
    笑顔でいられて本当に良かったなーと。
    ロシア時代は相当にストイックな生活だったみたいですね。
    (じゃなきゃ、あそこまでの成績おさめられなかったか)

    いろいろと…
    移籍したことや、その先がクリケットだったからかしら…
    騒がしくなってしまってるようだったですし
    コメントなども言葉や表現〜受け取られ方がいろいろですしね。

    コーチ陣や振り付け師さんをとても信頼している様子で
    これからの彼女の進化が益々、楽しみです。
    コーチはオーサー氏 一択だったんですね!

    一度きりの人生。
    本当にそうですね。
    あのままエテリコーチのところにいるのが最善とは
    思えませんでしたし
    自身が望んだコーチの元に移籍できて良かったです。

    衣装…今後の試合で
    変わる可能性あるんですね。
    良かったです♬
    今回、正直、引きましたわー。

    どうしても、以前はこうだったのに… と
    成績、エレメンツの精度、コスチューム…
    比較されるのがアスリートの常ですけど
    時間は流れ過ぎて行く
    身体やメンタルも変化していきますものね。
    その中で、ベストを尽くしていける選手でしょう!!

    応援しています♬

  • 8
    Da Capo  2018/09/29(土) 14:15:29  ID:1fce1f1ae

    FSFさん、いつもいつも 速攻の翻訳ありがとうございます。
    しかも、翻訳の早さからは信じられないほど 丁寧でわかり易い日本語にまとめて下さって、大感謝です。

    メドベデワ選手、今は環境の変化に苦労しつつも 新しい自分になろうと前向きに頑張っているのですね。
    ロシアから移籍するのに ロシアの重鎮からも色々言われたり(もちろん後押ししてくれる人もいましたが)大変だなと思いますが、周囲の雑音に負けずに 頑張って欲しいと思います。

    彼女の移籍の際は ハビエル選手が相談に乗ったり励ましてくれていたんですね!さすがナイスガイ(^^♪
    彼が誰からも好かれる理由が 少しわかったような気がします。
    今季はユーロを最後に引退してしまう予定なのが とても淋しいですが…。

    空港にジェイソン選手が迎えに来てくれた…というのも何だか微笑ましいですね^^
    彼も あのキャラクターですから、きっと今の環境を 皆にとって明るく良い雰囲気にしてくれているんでしょう。

    じっくりと先を見据え、4年後を目指して頑張って欲しいです。長い目で 彼女を応援したいと思います。

  • 9
    あいけ  2018/09/29(土) 17:18:33  ID:520d8dc39

     FSF様、気になっていたメドベージェワの近況、心情を本人の言葉で知ることができました。 ありがとうございます。 しかも彼女がしゃべっているかの様にまとめてくださり、その労力と気配りに頭の下がる思いです。
     他の方も書いていますが、ご無理なさらぬように・・・

     OP金逃しただけで、世界のトップに君臨し続け数々のタイトルを取った彼女は、もっと優遇されてもいいはず。 非難の声もある中ロシアを出たことや、オータムでのジャンプが彼女比不調だったことが、彼女を暗くしていなければいいなと思っていました。 読んだ今は、一度きりの人生様と似たような気持ちです。

     また、FSF様が訳してくださった「TSLオータムクラシック&オンドレイネペラ」も読みました。 世間も待っている感じがしました。

     ハビエル選手、色々なところで相談にのる話を聞きます。 とても頼りになる先輩、内面も素敵なお兄さんなのですね。 ジェイソン選手が空港へ迎えに来た話も情景目に浮かぶよう。 温かな仲間で何よりです。

  • 10
    あいけ  2018/09/29(土) 17:46:10  ID:520d8dc39

     すみません、訂正です。
       ×メドベージェワ→○メドベデワ選手
    失礼しました