ケイトリン・ウィーバー&アンドリュー・ポジェ オータムクラシック2018 リズムダンス演技 (解説:英語)

カナダのオンタリオ州オークビル(Oakville ON)で開催された国際競技会「オータムクラシック2018(ISU CS Autumn Classic International 2018)」、カナダ代表-ケイトリン・ウィーバー&アンドリュー・ポジェ組(Kaitlyn WEAVER / Andrew POJE)のリズムダンス演技の動画です。


Date:2018年9月21日
曲名:アストル・ピアソラ 「リベルタンゴ」 (Libertango by Astor Piazzolla)
技術点:40.33
構成点:36.20
合計: 76.53

カナダ・オンタリオ州オークビル開催、オータムクラシック2018の出場選手・日程・結果。男子は羽生結弦が優勝、女子はブレイディ・テネルが優勝、樋口新葉5位、松田悠良9位。



(ホームビデオ撮影)

『ケイトリン・ウィーバー&アンドリュー・ポジェ オータムクラシック2018 リズムダンス演技 (解説:英語)』へのコメント (1件)

  • 1
    ブログ  2018/09/26(水) 05:29:18  ID:53c4d71d9

    このカップル好きなんです。
    今回の2プロの衣装、本当にエレガント。
    2人は(167㎝、190㎝)ですって。

    平昌シーズンに金メダル組が復帰して今後の大会でのアサイン他
    良くわからないけれど末永く競技で見てたい。
    従来路線のプロや話題性のあるものまで彼らの個性、芸術的高みまで持ってけて稀有のカップル。

    このところ大会のキスクラで見なかったモロゾフコーチ、彼のこだわりも相当入ってるのかな。