ミハエル・ブジェジナ USインターナショナルクラシック2018 フリー演技 (解説:なし)

アメリカのユタ州ソルトレイクシティ(Salt Lake City, UT)で開催された国際競技会「USインターナショナルクラシック2018(2018. U.S. International. Figure Skating Classic)」、チェコ代表-ミハエル・ブジェジナ (Michal BREZINA)ののフリースケーティング演技の動画です。


Date:2018年9月14日
曲名:スペンサー・デイヴィス・グループ 「アイム・ア・マン 」 ~ AC/DC「サンダーストラック」 (I’m A Man by The Spencer Davis Group + Thunderstruck by AC/DC ) 
技術点:54.10
構成点:76.60
減点:2.00
合計:128.70

Revolutions: The Very Best Of Steve Winwood (Amazon Exclusive)
スティーヴ・ウィンウッド


The Razors Edge
AC/DC


アメリカ ユタ州ソルトレイクシティ開催、USインターナショナルクラシック2018の出場選手・日程・結果。女子シングルは宮原知子が優勝、白岩優奈5位、男子シングルは佐藤洸彬が6位。

『ミハエル・ブジェジナ USインターナショナルクラシック2018 フリー演技 (解説:なし)』へのコメント (5件)

  • 1
    マイケル  2018/09/16(日) 06:25:46  ID:21941f5fa

    う~完璧だったら楽しめそうなプログラムなのにジャンプがぼろぼろで疲れ果ててる。

  • 2
    桔梗  2018/09/17(月) 00:26:17  ID:b535c6b59

    わあ~、ミハルさまが準優勝、おめでとうございます。
    また跳んだ!4S-2T。
    最初の3Aもいいですね!
    ミハルさまの、容姿、ステップ、(成功した時の)3A、大好きであります。
    しかし、やはり後半お疲れが・・。回転不足はとられるわ、リピートはしちゃうわ、パンクはしちゃうわ・・。ちょっと悲しかったです。
    でもこれは、ミハルさまのせいではありません。新ルールのせいです。フィギュア界では、ちょっとご高齢にもなられたので、若いものに負けない体力増強、必須課題ですね。お体大切に!
    何なら、私が日本から「すっぽ○黒酢」でもお送りします。
    ヘイ○ズの下着Tみたいなのをお召しになっても、ミハルさまはなんてステキなのでしょう。
    今季もたくさん試合が見たいです。このプロも次には、スカッとキメキメプロになるはずです。
    (失礼いたしました。ミハルさまへのコメントは毎度こんな風になってしまって・・♡)

  • 3
     2018/09/17(月) 11:43:53  ID:971bda98d

    ここはユタ州ソルトレイクシティー
    海抜1320メートルの高地ですからそりゃキツいですね
    ミハルさんは28歳、よく頑張ってます。
    身体がまだ絞れていないのはチェコの若い選手達への
    コーチ業も忙しいからではと。
    それでも4Sは絶対入れてきますしカッコいいなと
    いつも思っています。
    キツいけれど堪えて帰る姿がまたカッコいい
    ぶっ倒れたらラファエルコーチの説教が待っています。
    2位おめでとうございます。
    表彰台にホッとしました。

  • 4
    シューアイス  2018/09/17(月) 13:05:08  ID:5172f5b12

    ミハルくん、カッコいい!
    後半ヘロヘロでも、頑張った28歳。

    新ルールと高地の影響…
    本当にそうですね。過酷なトレーニングのような大会でした。

    「すっぽ◯黒酢」にウケてます(笑)

  • 5
    ブログ  2018/09/17(月) 15:04:39  ID:99edc5cd4

    作品はみててそれなりに楽しめました。
    高地で新ルール、本人はそれどころではないかもしれませんが
    始まったばかり、これからです。
    理想形のフィギュア体型から徐々に一般体型になってる気が
    するが試合が続けば大丈夫でしょう。

    コスチュームに凝っていた彼もカナダ仕様、いやロシアにも・・ジャパンスタイルもお忘れなく。