ドミトリー・アリエフ ロンバルディア杯2018 フリー演技 (解説:なし)

イタリア・ベルガモ(Bergamo)で開催された国際競技会「ロンバルディア杯2018(ISU CS Lombardia Trophy 2018)」、ロシア代表-ドミトリー・アリエフ (Dmitri ALIEV)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2018年9月15日
曲名: エツィオ・ボッソ  「Clouds, The Mind on the (Re) Wind」  (Clouds, The Mind on the (Re) Wind by Ezio Bosso)
技術点:80.78
構成点:83.20
合計:163.98

And the Things that Remain
Ezio Bosso


イタリア・ベルガモ開催、ロンバルディア杯2018の出場選手・日程・結果。男子シングルは宇野昌磨が優勝、友野一希5位、女子シングルは山下真瑚3位、坂本花織4位。

『ドミトリー・アリエフ ロンバルディア杯2018 フリー演技 (解説:なし)』へのコメント (13件)

  • 1
    勇名トラ  2018/09/15(土) 23:12:04  ID:933efc6b0

    アクセルは…アクセルどないしたん…何で忘れるん…
    せっかく冒頭クワド3連発完璧だったのに(涙)
    元々どういう構成だったんだろう??ああ、もったいない>_<

    プログラムそのものは、リリカルで素敵でした。

    しかし、何だかロシア男子のお衣装がカナダ化(ユ○ク○)してますね。
    美しいボディラインが際立つので、これはこれでいいのですが、もう少しキラキラがほしいかも。

  • 2
     2018/09/15(土) 23:35:37  ID:fe43f3e3c

    久々に良い演技だと思いました。
    ホント、なんでアクセル忘れたん?
    もう、バテバテだったんだろうなぁ
    でもやっぱり美しいジーマの演技はめっちゃ好きです。
    私のなかでは一番でしたよ
    テストスケートがあって本当によかったです。
    4分は本当にきついですね、30秒も短縮なんてひどいな
    ああ〜〜大変だ

  • 3
    dark eyes  2018/09/16(日) 03:48:24  ID:3bad1b499

    テストスケートの時はわあ、チャレンジング〜!
    だけどまだビミョーという印象でしたが。
    今日の演技は本当に素敵でした。美しかったです。
    私もめっちゃ好きです、咲さん♡
    流れるような曲に合わせて美しい振り付けが次々と繰り出されて。
    何のジャンプ跳んだのか気づかないくらい見入ってしまいました。そっか、アクセルなかったんですね(汗)
    何でなかったんだろう?苦手ではないですもんね。
    入るとしたら3Loのとこかなと思ってもう一度テススケ見に行ったらやっぱりそうでした。2Aだったけど。時間的には(助走的にも)3A跳べそうですけど。
    後半のジャンプをプログラムに馴染ませて成功させるのはまだ大変そうですね。滑り込んで完成したところをぜひ見たいです。

  • 4
    ツキ  2018/09/16(日) 10:25:15  ID:6065f913e

    管理人様、ありがとうございます。

    表彰台おめでとうございます!
    ジャンプ、ううう…美しい!!!
    後半はなんだけど、前半の3本GOEバーンと付いています!!!

    あとはこの確率を徐々に上げていってくださいませ!!!
    完成度、完成度!!!
    ガンバレ~!!!

  • 5
     2018/09/16(日) 15:40:05  ID:71658b647

    何度も見ています。
    ジーマのこのフリーは本当に美しいです。
    絶えず振り付けがあるので大変そうですが…
    スケオタさんの評判もいいですよね
    ジーマはジュニア初期はジャンパーのイメージでしたが
    本当は表現者だったんですね
    スピンなど取りこぼしも多いですからまだまだ点数も伸びそう
    あとはスタミナもっとのジーマですね、頑張れ!

  • 6
    なっこさん  2018/09/16(日) 17:10:10  ID:d8ee551b8

    素敵。
     美しいです。

    衣装は シンプルでいいといえばいいのですが、
    ちょっとさびしいか。。

  • 7
    maimai☆  2018/09/16(日) 21:02:39  ID:c25fd5add

    冒頭の振付がすごく印象的なプログラム。
    昨シーズンもプログラムもインパクトありましたけど、
    このフリーも両手の使いかたが魅せますね。
    このプロにはクワドジャンプ1本で充分って気がしますけど、
    そうもいきませんね。
    動きの中に弓のように身体がしなるとこが美しいですね。

    映画音楽なんでしょうか?もの悲しい旋律がアリエフくんにぴったり。選曲ナイスです。

  • 8
    ahora  2018/09/16(日) 21:16:18  ID:ceb7d5432

    この振り付けは誰なのですかね?
    コンテンポラリーな表現、とても芸術的ですね。
    出だしと終わりの走ってるような振りなんか、アリエフくん以外が演技したらコミカルになっちゃいそうだけど、そうさせないのがアリエフくんのすごいところ。
    4分間短縮ルールでは、冒頭と最後に印象を残すというのは賢いやり方かもしれませんね。

  • 9
    2002  2018/09/16(日) 22:45:38  ID:21941f5fa

    http://www.isuresults.com/bios/isufs00014956.htm
    フリーの振付けはイリヤ・アベルブフさんの様です。
    フリーの選曲にはタラソワさんが関わっているみたいです。

    この記憶が合っているか自信ありませんが、NHK杯でイリヤ・アベルブフさんがその時組んでいた奥さんと出場したアイスダンスで、優勝が分かった瞬間に、まるで映画のワンシーンを見ているかの如く奥さんの方がご主人に駆け寄ってハグしていた時、だったか解説の佐藤有香さんが「美男美女のカップル」と言ってました・・・離婚したけど。

    先ずは冒頭と最後をビシッと決める事を第一に考えて構成を組み立てるのが良さそうだと思います。4分間全速力で完璧にこなすのはかなり大変そう。

  • 10
    桔梗  2018/09/16(日) 23:30:43  ID:ca8842bcf

    ロンバルディア杯準優勝、おめでとうございます。
    SPに続いて、美しい演技、非常に印象的な振り付けだと思いました。
    昨季のSPの仮面舞踏会も、衣装も最高に似合っていて華やか、大変印象に残っていますが、今季は両プログラムともに、ぐっと大人っぽくなった感じですね。
    冒頭、コンビネーション含む3本のクワドもしっかり決めて、よし!と思って前半は演技に酔っていましたが、その後のコンボではミスが出たり、まさかのアクセル忘れちゃった、って・・。
    これだけ、体全体動きっぱなしで、ジャンプを次々と流れの中で入れなければならないのですから、それは疲れますよね。
    体力がついて、ジャンプをきれいに入れられるようになったら、理想に近いフィギュアのプログラムにもなりそう。

    シニア2年目。今季も大注目の選手ですね。

  • 11
    Da Capo  2018/09/17(月) 10:31:31  ID:17a967469

    本当だ、アクセル入ってないわ(汗)

    FSは 必ず1本はアクセル入れないといけないのは知ってましたが、全く跳ばないと 最後のジャンプがノーカンになるんですか?これは初めて知りました。
    というか…かなり珍しいケースですよね…?(^^;

    しかし 演技そのものはとても良かったです。
    彼は 調子にけっこう波がある気がするけど、良い時の演技って 男らしいんだけど美しくて、本当に素敵なんですよね!
    (最近では 五輪のSPが大好き^^)

    実は何気に激戦のロシア男子、この調子で今季上を目指して欲しいな。
    初戦での銀メダル おめでとう♪

  • 12
    山子  2018/09/17(月) 18:46:22  ID:d85873a77

    ジャンプや点数関係なくやはりアリエフは今季も素敵。しかしここ数年、体力が課題な感。この滑らかなスケーティングとずっと踊り続ける(小芝居含む)振り付けを演り続けるのは本当に大変だと思う。そしてやはりジャンプの軸が太く多回転がしんどそう(ジャンプに振られやはりココでも体力が奪われ…)
    しかしもう芸術作品、アートエンターテインメント。一人じゃ大変だからランビさんと二人のアイスショーでも世界公演できるくらいセンス良いし表現力の完成度は高い。
    髪型だけちょっと伸ばして「カールが揺れる」とかだともっと雰囲気出そう。

  • 13
    よる  2018/09/18(火) 18:42:47  ID:dfaa4f7e6

    すごく好きなタイプ。楽しみが増えました。