ソフィア・サモデュロワ ロンバルディア杯2018 フリー演技 (解説:なし)

イタリア・ベルガモ(Bergamo)で開催された国際競技会「ロンバルディア杯2018(ISU CS Lombardia Trophy 2018)」、ロシア代表-ソフィア・サモドゥロワ(Sofia SAMODUROVA)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2018年9月14日
曲名:シェール&クリスティーナ・アギレラ 映画『バーレスク』より  (Burlesque soundtrack)
技術点:60.45
構成点:60.32
合計:120.77

Burlesque Original Motion Picture Soundtrack
クリスティーナ・アギレラ、 シェール


イタリア・ベルガモ開催、ロンバルディア杯2018の出場選手・日程・結果。男子シングルは宇野昌磨が優勝、友野一希5位、女子シングルは山下真瑚3位、坂本花織4位。

『ソフィア・サモデュロワ ロンバルディア杯2018 フリー演技 (解説:なし)』へのコメント (2件)

  • 1
    ジャガミカン  2018/09/15(土) 16:16:36  ID:c48b176a3

    バーレスクなかなか雰囲気出てますね。
    ただ正直200点を超えていくのは苦しいですね。
    ジャンプ前の助走が異常に長い。これは加点がつかないんですよ。助走が長すぎるとマイナス要素だから、手をあげても、ジャンプ自体が美しくても、加点が多くもらえないのです。
    去年はここまで助走が長くなかったのに、どうしてこうなったんだろう。
    シニア参戦は選択肢としては正解なので、活躍したいところですね。
    表現面は良いほうだと思うけど、助走が長いと、演技構成点でも伸び悩みそう。
    もう少し緩急付けたり、スピンを丁寧にするなどをして、工夫していかないと雰囲気だけになってしまいがちだから、そこも頑張ってほしいですね。

  • 2
     2018/09/19(水) 17:27:09  ID:27fdd2a48

    ソフィアちゃん、セクシー路線なんですね
    ほんのすこし前とすごく変わってびっくりです。
    山下さんとめっちゃ仲良しでした、可愛い