アナスタシア・タラカノワ JGPカナダ2018 ショート演技 (解説:英語)

2018年ジュニアグランプリシリーズ第4戦、カナダのブリティッシュコロンビア州リッチモンド(Richmond, BC)で開催された「JGPカナダ2018(ISU Junior Grand Prix of Figure Skating Canada 2018)」、ロシア代表-アナスタシア・タラカノワ (Anastasia TARAKANOVA) のショートプログラム演技の動画です。


Date:2018年9月13日
曲名:フランチェスカ・ガニョン 「Querer」  (Querer performed by Francesca Gagnon)
技術点: 36.30
構成点:28.26
合計:64.56

Alegria
Cirque Du Soleil

『アナスタシア・タラカノワ JGPカナダ2018 ショート演技 (解説:英語)』へのコメント (2件)

  • 1
    yuria  2018/09/14(金) 16:00:57  ID:c45152724

    身体が女性らしくなりました
    身長、もっと伸びそうですが・・・

    エテリの元を去り、プルのアカデミーに移籍したんですよね
    去年の爆走娘のイメージから随分しっとりした雰囲気でびっくり!
    ディープなエッジでよく滑っていましたが
    上半身がもっとしなやかだといいな

    ただ、この衣装は去年のコストルナヤちゃん(SP)に酷似・・・

  • 2
    ツキ  2018/09/14(金) 20:54:31  ID:3211d98a1

    管理人様、ありがとうございます。

    一瞬誰だか分らなかったですね…。オタカラちゃん!!!
    ずいぶん大人にお成りで…これならパネンコワ選手の様にシニアの方が…と思ったらまだ14歳だった…

    彼女はまだクリスタルを出るとは思いませんでしたね…パネンコワ選手は出る?出されると思っていたけど…

    一足早く成長期に入った感じで安定するのは難しいと思いますが頑張って!!!!!