プージャ・カリヤーン JGPブラチスラヴァ2018 フリー演技 (解説:英語)

スロバキアのブラチスラヴァ(Bratislava)で開催された国際競技会「ジュニアグランプリシリーズ第1戦ブラチスラヴァ2018(ISU Junior Grand Prix of Figure Skating Bratislava 2018)」、アメリカ代表-プージャ・カリヤーン (Pooja KALYAN)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2018年8月25日
曲名: ミュージカル「ライオン・キング」  (The Lion King by Elton John, performed by Diana Ross)
技術点:54.63
構成点:48.63
合計:102.26


『プージャ・カリヤーン JGPブラチスラヴァ2018 フリー演技 (解説:英語)』へのコメント (2件)

  • 1
    サリー  2018/08/26(日) 16:49:08  ID:52c661f88

    ルッツの転倒は惜しかったけどSPもFPもジャンプやスピンに安定感があり全体的にパワフルな印象だった。
    インド系なのかな?お目目パチクリでとてもチャーミングだから、チャーミングなプログラムも観てみたい。

    ※ショートの結果が間違って貼り付けられてる様です。

  • 2
     2018/08/26(日) 16:50:28  ID:2b7f18a17

    アジア系米国選手かな…大柄で美人さん
    コーチはオーリアシェフさん