Currently set to No Index
Currently set to No Follow

レイチェル・パーソンズ&マイケル・パーソンズ 世界ジュニア選手権2017 ショート演技 (解説:英語)

レイチェル・パーソンズ&マイケル・パーソンズ 世界ジュニア選手権2017

台湾の台北市(Taipei City)で開催された国際競技会「2017年世界ジュニアフィギュアスケート選手権(ISU World Junior Figure Skating Championships 2017)」、アメリカ代表-レイチェル・パーソンズ&マイケル・パーソンズ (Rachel PARSONS / Michael PARSONS)のショートダンス演技の動画です。


Date:2017年3月16日
曲名:ファーギー 「 ア・リトル・パーティー・ネヴァー・キルド・ノーバディ」~ ラナ・デル・レイ 「ボーン・トゥ・ダイ」(Hip Hop: A Little Party Never Killed Nobody by Fergie, Q-Tip, GoonRock + Blues: Born to Die by Lana Del Rey)
技術点:34.85
構成点:32.44
合計:67.29

台湾台北市開催、2017年世界ジュニアフィギュアスケート選手権の大会情報、出場選手&結果&動画リンク。女子シングルはアリーナ・ザギトワ(ロシア)が優勝、本田真凜2位、坂本花織3位、白岩優奈5位。男子シングルはヴィンセント・ジョウ(米国)が優勝、友野一希9位、島田高志郎14位。

『レイチェル・パーソンズ&マイケル・パーソンズ 世界ジュニア選手権2017 ショート演技 (解説:英語)』へのコメント (1件)

  • 1
    もう一人の通りすがり  2017/03/19(日) 20:29:45  ID:b91c11b05

    フリー見た後こっちに来ました。
    いいいいいじゃあないですかああ。
    さすがアメリカン、やっぱりこういうの様になりますなあ。