Currently set to No Index
Currently set to No Follow

山下真瑚 全日本選手権2020 ショート演技 (解説:日本語)

長野県野市のビッグハットで開催された国内競技会「第89回全日本フィギュアスケート選手権(2020–21 Japan Figure Skating Championships)」、中京大中京高校所属 山下真瑚(Mako YAMASITA)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2020年12月25日
曲名:ジョアキーノ・ロッシーニ  歌劇『セビリアの理髪師』より「今の歌声は」  (Una voce poco fa (from The Barber of Seville) by Gioacchino Rossini )  [振付:山田満知子、樋口美穂子]

技術点:36.08
構成点:31.20
合計:67.28

長野開催、第89回全日本フィギュアスケート選手権(2020年)の出場選手、日程、結果、動画リンク。

『山下真瑚 全日本選手権2020 ショート演技 (解説:日本語)』へのコメント (2件)

  • 1
    たんぽぽ  2020/12/26(土) 09:39:46  ID:9894a7201

    後半に3-3決まった~!
    攻めた構成やりぬきました!
    思わずにまにまして何回もみてしましました。
    カナリヤみたいな衣装も音楽も真湖ちゃんにぴったりです。
    フリーも楽しみにしています。

  • 2
    ノブリン  2020/12/27(日) 12:47:44  ID:dc5f59a14

    真瑚ちゃん良かったです。
    攻めましたね!!
    セビリアは3季目で真瑚ちゃんのお馴染みのプログラムですが、毎回衣装が変わって新鮮です✨✨
    ジャッジの前ではにかむ真瑚ちゃん、めちゃ可愛い❤️
    フリーも素敵なプログラム。笑顔な真瑚ちゃんが見れますように。