Currently set to No Index
Currently set to No Follow

ブレイディ・テネル スケートアメリカ2020 フリー演技 (解説:アメリカ英語)

アメリカ ラスベガス開催されたグランプリシリーズ第1戦「2020年スケートアメリカ(2020 Skate America)」、ブレイディ・テネル(Bradie TENNELL)のリースケーティング演技の動画です。


Date:2020年10月24日
曲名:マックス・リヒター 「Sarajevo」 ~ Eternal Eclipse 「Dawn of Faith 」 (Sarajevo by Max Richter + Dawn of Faith by Eternal Eclipse)
技術点:68.50
構成点:69.28
合計:137.78

2020年10月23日-25日アメリカ ・ラスベガス開催、グランプリシリーズ第1戦スケートアメリカ2020の日程、出場選手、結果、動画リンク。男子シングルはネイサン・チェンが優勝。女子シングルはマライア・ベルが優勝。
以下の動画は権利の関係上、埋め込みからの視聴は不可となっています。YouTubeサイト内でご視聴ください。
(アメリカ英語)

Bradie TENNELL USA Free Skate 2020 Skate America NBC

『ブレイディ・テネル スケートアメリカ2020 フリー演技 (解説:アメリカ英語)』へのコメント (3件)

  • 1
    ノブリン  2020/10/25(日) 18:04:29  ID:4a23b69ee

    テネルさん!!
    フリーでは首位ですねか✨おめでとうございます✨✨
    このコロナ禍で、環境も変わり、大技も練習しているテネルさん。
    本当に練習熱心で頭が下がります。
    このお衣装は昨シーズンのシネパラと同じでしょうか。。。
    シネパラは何度見ても素晴らしく、女子では真央ちゃん以来のどハマりプロでした。
    昨シーズンのショートとフリーのインパクトがとても強いのですが、今シーズンも新たな魅力全開ですね。ショートはパンツスタイルでカッコ良く、フリーは哀愁漂う曲でしっとりと。。。
    マックス・リヒター、知らない作曲家でした。良い作品もあるようで探してみたいと思います✨
    怪我や体調に気を付けて、シーズン後半に向けて頑張ってください。マライアちゃんとまた日本にも来てね!!

  • 2
    ジャガミカン  2020/10/26(月) 22:11:29  ID:8a8188411

    このフリープログラムはあまり良くないかなと思いました。ショートは新しいイメージに挑戦している感じで、良いなと思いましたが、フリーは衣装のせいもあるんだろうけど、イメージが良くわからないですね。振り付けも謎。なんか滑ってジャンプして、スピンしてって感じで、いつの間にか終わってしまった。去年のフリーが傑作だっただけに、勝手に期待していただけかもしれないけど、これじゃない感じがしますね。
    新しいコーチの下で頑張っているんだなと思いますが、少しジャンプが低くて、回転が足りなくなるのがもったいない。調整不足とかなのかな。もう少し高く跳ばないと、滞空時間が短すぎて、回転がギリギリになってしまいそうです。
    4回転にも挑戦しているという情報もあるので、まだプログラム自体練習中なのかもしれないですね。成熟した美しい演技は次の試合まで待ちたいです。

  • 3
    木綿  2020/10/28(水) 19:58:23  ID:592a0ab8c

    全体的に、力んでいる感じがあってジャンプにもそれが
    影響してる感じがしました。情緒的な音楽ですが
    振付も良さが感じられないし、ところどころに
    リショー氏っぽい部分が不自然に入ってるけど
    この音楽性と合ってない感じ?
    ブレイディ自身の表情も感情も乏しくて重たい印象でした。
    リショー氏のプロで数年やってきましたが、もうそろそろ
    別の振付師の方のプロも見てみたいところです。
    技術は優れているのでSPとFS別の表現ができるブレイディを見たい。

    トムディクソンさんと合いそう。