Currently set to Index
Currently set to Follow

ジャパンオープン2020 リモート組み合わせ抽選&各選手からメッセージ (2020/9/28-29)

10月3日さいたまスーパーアリーナで開催されるジャパンオープン2020のリモート組み合わせ抽選の動画です。映像はテレビ東京スポーツのYouTube公式チャンネルで配信されたものです。

【木下グループカップ フィギュアスケート ジャパンオープン2020】10月3日(土)夕方4:00 – 5:15 テレビ東京系列6局ネットで放送。

10月3日にさいたまスーパーアリーナで開催されるフィギュアスケート ジャパンオープン2020の組み合わせ抽選をリモートで行った。

例年は日本、北米、欧州の3地域からプロとアマチュアの男女混合チームで対抗戦を行なってきたが今大会はコロナウイルス感染の影響により国内選手のみで行われる。競技は日本人プロアマジュニア混合、各5名の2チーム(レッド/ブルー)で行い、シングル(フリー演技)の合計点をチームの総合点とする団体戦。

レッド:川畑和愛・本田真凜・浦松千聖・本田ルーカス剛史・日野龍樹
ブルー:樋口新葉・横井ゆは菜・吉田陽菜・山本草太・佐藤洸彬

抽選会
番宣
チームブルー 吉田陽菜


初めての団体戦なので、
きちんといい演技をして勝利に貢献できるように頑張ります

Q 久しぶりのお客さんの前の演技になるかと思いますがいかがですか?
今シーズンは無観客の試合が多いと思うので、この観客がいる機会を大事にして
皆さんにいい演技が見せれるように頑張ります。

Q ちょっと緊張もありますか?
多分、少し緊張すると思います

チームブルー 佐藤洸彬


今回ジャパンオープンにプロという形で出場するんですけれども、まあ果たしてプロという形でいいのかとどうかもわからないんですけれども、
でもお声をかけていただいたからにはしっかり、ジャパンオープンという素晴らしい大会に見合った演技ができればいいなと思うので、しっかりまたあと一週間詰めて頑張っていきたいなという風に思っております。

Q ジャパンオープンというのは佐藤さんにとってどういうイメージの大会ですか?
そうですね、でもやっぱり各国というかまあ素晴らしい選手たちが日本に一堂に会して、チームで戦う、なかなかない大会だなという風に思いますし、
ちょっといつものフィギュアスケートの大会とまた違ったエキサイティングなところもあって、すごい楽しい試合だと思っています。

チームレッド 日野龍樹


あの、中部組はなんとなく同じ気持ちだと思うんですけど、明日明後日から試合がまずあるので、まずそこでしっかり試合の感覚も慣らしてから、向かうことが出来て本当に助かったという気持ちと、あと例年だったら、出られるはずのないこの試合に、こんな形ですけど出られて本当に光栄ですし、ちゃんと代表というか選ばれたからには、ちゃんと然るべき演技をしなきゃいけないと思っているので、まあ最後の一週間しっかり練習をして、本番を迎えたいと思っていますので、頑張ります。

Q ファンの皆さんにどんなところを見ていただきたいですか?
そうですね… プログラム変わったんだねって思ってくれればそれでいです。

チームレッド 浦松千聖


中部ブロックからの、さっき日野君が言ったように連戦なので疲れが出ると思うんですけど、初めての団体戦なので普段の試合とは違った楽しみ方をしたいなと思っています。

Q こういったチーム編成で戦うっていうのはいかがですか?
とにかくチームレッドの足を引っ張らないようにしたいなって思っています。

チームブルー 樋口新葉


私は本当に久しぶりにお客さんの前で滑るってことで8か月ぶりの試合なんですけど、やっぱり本当にさいたまスーパーアリーナって大きい大会が行われているってイメージがすごく強いので、すごくホント雰囲気があると思うので、なんかその雰囲気を感じながら、自分も楽しんですべれたらいいなぁという風に思っています。

Q 団体戦となるとちょっと気持ちが違いますか?
今までに団体戦はこのジャパンオープンを含め2回経験しているんですけど、
やっぱり勿論個人の結果が繋がってくると思うので、自分の演技がすごく大事だなっていう風に
おもっているんですけど、あまりチームのためにっていうふうに思いすぎても、
失敗しちゃったりとか緊張しちゃったりすると思うので、しっかり自分のできることをちゃんとクリアできるようにしたいです。

Q お客さんの前でどんな演技をみせたいですか?
そうですね、公式戦は初戦なのでしっかりトリプルアクセルもそうですし、あと自分の練習してきたことをしっかり見せて、
お客さんも自分も楽しんで滑れるようにできたらいいなっていうふうに思っています。

Q きっと樋口選手がすごくチームのムードメーカーになるんだろうなと私は思っているんですが、いかがですか?
意外とそうではなくて、結構一人で突っ走っちゃう部分があるので、みんなに置いてかれないように頑張りたいです。

チームブルー 山本草太


ジャパンオープンには今回初めて出場させていただくんですけど、すごく楽しみにしていたので思いっきって頑張ってきたいと思います。

Q どんなところを見せたいですか?
新しいフリープログラムをそこで、お客さんもはいるということでそこで初めて皆さんの前で披露すると思うので、いい演技ができるように頑張ってきたいと思っています。

チームブルー 横井ゆは菜


ジャパンオープンはさいたまスーパーで開催されると思うんですけど、その会場ってソチ五輪選考、最終選考の全日本がその会場で行われたのを覚えています。
その全日本から帰ってきた先生がすごくこんなに天井高いんだよって教えてくれたのも覚えていて、そういった大きな会場でしかも観客がいる中で演技ができることがすごく楽しみなので、見てくださる方に楽しんでもらえるように頑張りたいなという風に思います。

Q どんな演技をしましょう?
うーん、すごく曲調も楽しい感じなので、自分も楽しんで演技できたらいいなって風に思っています。

チームレッド 本田ルーカス剛史


ジャパンオープンっていうよくテレビで見るような試合なので、ちょっと緊張もあるんですけど、チームの皆さんの足を引っ張らないような演技をしたいと思います。

Q テレビで見てくださってたんですね?
そうですね、毎年。はい

Q どんな印象がありますか?
やっぱりトップ選手の方が出ていて、そのシーズンの最初の試合だなぁと思っています。

Q ここで滑るというのはどうですか?
とても光栄だなと思います。

チームレッド 川畑和愛


団体戦は初めてで、チームのメンバーの応援をしっかり受けて感じて氷の上では自分が出来ることをしっかりノーミスで演技したいと思います。

Q ジャパンオープンの舞台でさいたまスーパーアリーナで滑るというのはいかがでしょう?
さいたまスーパーアリーナでで世界選手権が開催された時に観客席で見させてもらって、すごい大きな会場だなって思って、その大きな会場の中で滑れることがすごく楽しみなので、見てくださっている方にもそれが伝わるようリング後半をしっかり盛り上げて滑りたいと思います。