Currently set to Index
Currently set to Follow

【動画フルVer.】1992年アルベールビルオリンピック 女子シングルフリー演技 (解説:なし)

フランス・アルベールビル開催1992年アルベールビルオリンピック、女子シングルフリースケーティングの動画です。各選手の使用楽曲とタイムライムもご紹介していきます。

基本情報

大会名:1992年アルベールビルオリンピック
種目:女子シングル フリースケーティング
日程:1992年2月19日(水)
場所:フランス・アルベールビル オリンピックホール

日本選手:伊藤みどり(銀メダル)、佐藤有香(7位)

女子フリースケーティングの動画

動画フルVer.(3時間19分)

@Olympic
オリンピックの動画は埋め込みからの視聴不可となっております。
上記の動画はYouTubeで閲覧可能です。
タイムラインをクリックすると、YouTubeサイトにジャンプします。
Time 名前 国名 フリー曲名 FS順位 総合順位
02:19 6分間練習
04:47 スザンヌ・オッターソン イギリス ミュージカル『レ・ミゼラブル』 22位 22位
11:36 ズザンナ・シュフェト ポーランド リチャード・クレイダーマンメドレー 19位 19位
18:12 オリガ・ヴァシリエヴァ エストニア 21位 21位
24:42 アルマ・レピーナ ラトビア 歌劇『カルメン』 20位 20位
31:26 クリスティーナ・チャコ ハンガリー ピンク・フロイドメドレー 23位 23位
38:04 6分間練習
42:48 パトリシア・ネスケ ドイツ ミュージカル『ミス・サイゴン』 10位 13位
49:44 マリナ・キールマン ドイツ 9位 10位
56:35 タチアナ・ラチコワ EUN 映画『007』 14位 16位
1:04:00 ジョアン・コンウェイ イギリス バレエ音楽『ロメオとジュリエット 作品64』
バレエ音楽『風変わりな店』
18位 18位
1:10:35 ユリア・ボロビエワ EUN 13位 14位
1:17:26 ヴィクトリア・ディミトロワ ブルガリア 17位 17位
1:35:12 6分間練習
1:41:48 ジョゼ・シュイナール カナダ 11位 9位
1:48:51 アニゼット・トープ=リンド デンマーク 16位 15位
1:55:56 佐藤有香
動画記事
日本 バレエ音楽『エスメラルダ』
バレエ音楽『パキータ』
バレエ音楽『海賊』
7位 7位
2:02:46 陳露 中国 『スペイン奇想曲』byリムスキー=コルサコフ 5位 6位
2:09:32 カレン・プレストン カナダ 歌劇「我もし王なりせば」 8位 8位
2:16:29 レンカ・クロヴァナー チェコスロバキア 12位 11位
2:23:31 6分間練習
2:28:00 クリスティー・ヤマグチ
動画記事
アメリカ 『マラゲーニャ』by E・レクオーナ 1位 1位
2:34:53 ナンシー・ケリガン アメリカ 映画『7月4日に生まれて』 3位 3位
2:41:56 スルヤ・ボナリー フランス 『エスパーニャ・カーニ』
『スペイン組曲』
『La boda de Luis Alonso』
6位 5位
2:49:39 トーニャ・ハーディング アメリカ 映画『ロビン・フッド』
『Sleeping Bag』by ZZトップ
4位 4位
2:56:51 伊藤みどり
動画記事
日本 セルゲイ・ラフマニノフ:
『ピアノ協奏曲第1番』
『ピアノ協奏曲第2番』
2位 2位
3:04:33 レティシア・ユベール フランス 『天国への階段』byレッド・ツェッペリン
『ボヘミアン・ラプソディ』byクイーン
15位 12位

*EUNとは旧ソビエト連邦のバルト三国を除く構成12国によって臨時に編成された統一選手団
(ソビエト連邦、アルメニア、ベラルーシ、ジョージア、カザフスタン、キルギス、モルドバ、ロシア、ウクライナ、ウズベキスタン、アゼルバイジャン、タジキスタン、トルクメニスタン)

フランス・アルベールビル開催、第16回冬季オリンピック(1992年)の大会情報。女子シングルはクリスティー・ヤマグチ金、伊藤みどり銀、ナンシー・ケリガン銅、佐藤有香7位。男子シングルはヴィクトール・ペトレンコ金、ポール・ワイリー銀、ペトル・バルナ銅、鍵山正和13位、村田光弘23位。

『【動画フルVer.】1992年アルベールビルオリンピック 女子シングルフリー演技 (解説:なし)』へのコメント (1件)

  • 1
    YOKO  2020/07/26(日) 03:18:43  ID:c7a724d22

    連休なので見させて頂きました。
    クリスティー・ヤマグチさん、総合力のある美しいスケーターだったんですね。
    この頃の競技は、ポーズや演技の雰囲気を味わう余裕がありましたね。
    みどりさん、後半の3A決まって本当に良かった!
    スケーティングは有香さんのが伸びやかで一番良かったです。