ダリア・ウサチョワ ジュニアグランプリファイナル2019 ショート演技 (解説:英語)

イタリア・トリノ(Torino)のパラベラ開催された国際競技会「ISUジュニアグランプリファイナル2019(ISU Junior Grand Prix of Figure Skating Final 2019/2020)」、ロシア代表-ダリア・ウサチョワ(Daria USACHEVA)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2019年12月5日
曲名:リンダ・エダー 「Please Don’t Make Me Love You」 (Please Don’t Make Me Love You by Linda Eder)
技術点:39.67
構成点:30.48
合計:70.15

イタリア・トリノ開催、ジュニアグランプリファイナル2019の出場選手・日程・結果・動画リンク。男子は佐藤駿が優勝、鍵山優真4位。女子はカミラ・ワリエワが優勝。

(英語)

(英語)

(ロシア語)

(英語)

(ホームビデオ撮影)

『ダリア・ウサチョワ ジュニアグランプリファイナル2019 ショート演技 (解説:英語)』へのコメント (2件)

  • 1
    獅子吼  2019/12/06(金) 07:53:22  ID:ce26adff8

    はぁぁ〜美しいですねぇー。
    バレエリーナみたいですね。
    どんな曲も柔らかく優雅に舞いそうですね。
    3Aなくても70点超え。
    FS楽しみです!!

    管理人様 動画アップありがとうございました。

  • 2
    マツ  2019/12/06(金) 18:24:48  ID:6e53e7d46

    とってもいいですね。
    スピンはリプニツカヤ選手を思い浮かべました。
    ジャンプはロシアの3人娘のような大技はないものの、
    ジャンプが高いですね。
    姿勢欠点がなく、美しい動きができますね。
    FSではワリエワ選手、リュウ選手と争い表彰台に乗れ
    そうですね。頑張ってくださいね。