ダニール・サムソノフ ジュニアグランプリファイナル2019 フリー演技 (解説:ロシア語)

イタリア・トリノ(Torino)のパラベラ開催された国際競技会「ISUジュニアグランプリファイナル2019(ISU Junior Grand Prix of Figure Skating Final 2019/2020)」、ロシア代表-ダニール・サムソノフ(Daniil SAMSONOV)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2019年12月7日
曲名:ジョシュ・グローバン 「ペル・テ」 (Per Te performed by Josh Groban)
技術点:76.28
構成点:76.16
合計:152.44

Closer (European Special Edition)
Josh Groban

イタリア・トリノ開催、ジュニアグランプリファイナル2019の出場選手・日程・結果・動画リンク。男子は佐藤駿が優勝、鍵山優真4位。女子はカミラ・ワリエワが優勝。

(ロシア語)

(ロシア語)

(英語)

(ホームビデオ撮影)

(インタビュー)

『ダニール・サムソノフ ジュニアグランプリファイナル2019 フリー演技 (解説:ロシア語)』へのコメント (1件)

  • 1
    いちじく  2019/12/08(日) 09:58:39  ID:27544507d

    ジャンプがほとんど回りすぎ。。。

    本人も「なんで?!」と訝しげでしたが、おサム、それはアドレナリンといってね。。。
    少し曲ともズレてしまってるように感じました。

    (元ユロスポ)のクリスにも指摘されていました。それでもその才能は一番目を引いたと

    スケーティング、ボディコントロール力がやばいほどです。

    今回は戦闘モードのPer teになりましたが、練習で4Lz入の美しいのが観れたのでまた今後に期待。
    ポテンシャルはうたがいようがないので。