パイパー・ギレス&ポール・ポワリエ ロステレコム杯2019 フリーダンス演技 (解説:ロシア語)

2019年ISUグランプリシリーズ第5戦、ロシア・ モスクワ (Moscow)のメガスポルトで開催された国際競技会「2019年ロステレコム杯(ISU GP Rostelecom Cup 2019)」、カナダ代表-パイパー・ギレス&ポール・ポワリエ (Piper GILLES / Paul POIRIER )のフリーダンス演技の動画です。


Date:2019年11月16日
曲名:ジョニ・ミッチェル 「青春の光と影」 (Both Sides Now by Joni Mitchell)
技術点:69.08
構成点:56.00
合計: 125.08

ロシア・モスクワ開催、グランプリシリーズ第5戦ロステレコム杯2019(ロシア大会)の大会情報、出場選手&結果&動画リンク。女子シングルはアレクサンドラ・トゥルソワが優勝、宮原知子4位、横井ゆは菜6位、白岩優奈10位。男子シングルはアレクサンドル・サマリンが優勝、宇野昌磨2位、友野一希8位。

(ロシア語)

(解説なし)

(解説なし)

『パイパー・ギレス&ポール・ポワリエ ロステレコム杯2019 フリーダンス演技 (解説:ロシア語)』へのコメント (1件)

  • 1
    いちじく  2019/11/18(月) 13:08:04  ID:ac5f7c45e

    パイポーの演技を観てると、寝る前にステキな童話を読んでワクワクする子供の頃の気持ちを思い出します。

    現実を忘れ、ファンタジーの世界に浸る幸せな気分にさせてくれるんですよね。

    パイポーマジックです。