ダニエル・グラスル JGPバルト杯2019 フリー演技 (解説:英語)

ジュニアグランプリシリーズ第5戦、ポーランド・グダニスク(Gdansk)のOlivia Ice Rinkで開催された国際競技会「ISU Junior Grand Prix of Figure Skating – Baltic Cup(JGPバルト杯2019)」、イタリア代表-ダニエル・グラスル(Daniel GRASSL)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2019年9月21日
曲名:アベル・コジェニオウスキ 映画『シングルマン』より  ~ アベル・コジェニオウスキ 映画『ノクターナル・アニマルズ』より (Single Man (soundtrack) by Abel Korzeniowski + Nocturnal Animals (soundtrack) by Abel Korzeniowski)
技術点:76.93
構成点:70.70
減点:1.00
合計:147.63

A Single Man


Nocturnal Animals (Original Motion Picture Soundtrack)
bel Korzeniowski


ポーランド・グダニスク開催、JGPS第5戦バルト杯2019の出場選手・日程・結果・動画リンク。女子シングルはアリサ・リュウが優勝、川畑和愛5位、 岩野桃亜9。男子シングルはダニール・サムソノフが優勝、鍵山優真2位。アイスダンスは高浪歩未&池田喜充組12位。

『ダニエル・グラスル JGPバルト杯2019 フリー演技 (解説:英語)』へのコメント (2件)

  • 1
    いちじく  2019/09/21(土) 23:18:11  ID:60b044a80

    グラッセルくん本気構成。

    4Lo、3AはURでしたが4Lzは回りました。

    彼は背が伸びたと思うんだけどあまりジャンプに影響がなさそうなのが不思議。

    表現力は増してるし、スケーティングも昨季に比べたら随分上手くなりましたし。

    股関節といい不思議なことが多い選手です。

    シャツおしゃれだね。

  • 2
    わかちゃん  2019/09/21(土) 23:28:27  ID:8f4cb6262

    面白い選手がでてきましたね。
    荒削りだけど、惹かれました。