ライアン・ダンク JGPバルト杯2019 ショート演技 (解説:英語)

ジュニアグランプリシリーズ第5戦、ポーランド・グダニスク(Gdansk)のOlivia Ice Rinkで開催された国際競技会「ISU Junior Grand Prix of Figure Skating – Baltic Cup(JGPバルト杯2019)」、アメリカ代表-ライアン・ダンク(Ryan DUNK)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2019年9月19日
曲名: クリスティーナ・アギレラ&クリス・マン 「The Blower’s Daughter」  (The Blower’s Daughter performed by Chris Mann, Christina Aguilera)
技術点:39.19
構成点:33.71
合計:72.90

Roads
クリス・マン

ポーランド・グダニスク開催、JGPS第5戦バルト杯2019の出場選手・日程・結果・動画リンク。女子シングルはアリサ・リュウが優勝、川畑和愛5位、 岩野桃亜9。男子シングルはダニール・サムソノフが優勝、鍵山優真2位。アイスダンスは高浪歩未&池田喜充組12位。

『ライアン・ダンク JGPバルト杯2019 ショート演技 (解説:英語)』へのコメント (1件)

  • 1
    なっこさん  2019/09/20(金) 23:08:06  ID:80ee498f6

    初めて見たけど・・繊細で う~ん ダンスの上手いリッポンさん?
    なんか胸キュン。エモーショナルな歌に負けてないです。
     18才か・・・

    2018年のSPも好きかな。。。