Currently set to Index
Currently set to Follow

新田谷凜 全日本選手権2015 ショート演技 (解説:日本語)

新田谷凜 全日本選手権2015

北海道札幌市の真駒内セキスイハイムアイスアリーナで開催された国内競技会「第84回全日本フィギュアスケート選手権(2015 Japan Figure Skating Championships)」、新田谷凜
(Rin NITAYA)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2015年12月26日
曲名:川井郁子 「レッド・ヴァイオリン(ロドリーゴ:アランフェス協奏曲より)」  (Red Violin)
技術点:34.35
構成点:25.75

合計:60.10

ザ・ヴァイオリン・ミューズ ~ザ・ベスト・オブ・イクコ・カワイ
川井郁子

北海道札幌市開催、第84回全日本フィギュアスケート選手権(2015年)の出場選手・日程・結果 女子シングルは宮原知子が2連覇、男子シングルは羽生結弦が4連覇


『新田谷凜 全日本選手権2015 ショート演技 (解説:日本語)』へのコメント (1件)

  • 1
    ヴォカリーズ  2015/12/27(日) 18:45:17  ID:e045ea562

    あっこさんの振り付けが素敵すぎる!
    大人っぽい新田谷さんの雰囲気にぴったり。
    3Aとか跳べるようになったら、一気に表彰台争いに食い込めそうな選手だと思うんですが、そう簡単には無理かな?
    もともとジャンプ高い選手だし、2Aにもタノ付けてて得意そうに見えるんだけど・・・。
    とにかくフリー頑張ってください!