Currently set to Index
Currently set to Follow

アダム・リッポン 四大陸選手権2015 フリー演技 (解説:日本語)

アダム・リッポン 四大陸選手権2015

韓国・ソウル(Seoul)で開催された「四大陸フィギュアスケート選手権(2015 Four Continents Figure Skating Championships)」、アメリカ代表-アダム・リッポン(Adam RIPPON)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2015年2月14日
曲名:フランツ・リスト  「ピアノ協奏曲第1番変ホ長調」    (Piano Concerto No. 1 in E-flat major, S.124 by Franz Liszt)

技術点:70.01
構成点:75.92
減点:2.00
合計:143.93

ショパン&リスト:ピアノ協奏曲第1番
ユンディ・リ (アーティスト, 演奏), リスト (作曲), ショパン (作曲), デイヴィス(サー・アンドリュー) (指揮),

韓国開催2015年四大陸フィギュアスケート選手権の出場選手&日程&結果&動画リンク。女子シングルはポリーナ・エドモンズ が優勝、宮原知子2位、本郷理華3位、永井優香6位。男子シングルはデニス・テン が優勝、村上大介4位、宇野昌磨5位、無良崇人6位。

(解説なし)

(日本語)

『アダム・リッポン 四大陸選手権2015 フリー演技 (解説:日本語)』へのコメント (1件)

  • 1
    みかん  2015/02/22(日) 15:32:48  ID:9ada8b751

    4Lzに挑戦したこと自体は素晴らしいと思う反面、
    今の完成度で4Lzをステップ省いて投入するのは、見ていて結構ひやひやしてしまいます。
    個人的には4Tでも十分戦えると思うのですが。
    世界選手権では思い切って良い演技を見せてほしいです。