Currently set to Index
Currently set to Follow

ケイトリン・オズモンド 四大陸選手権2013 フリー演技 (解説:イギリス英語)

ケイトリン・オズモンド 四大陸選手権2013 

2013年大阪(Osaka)の大阪市中央体育館で開催された「四大陸フィギュアスケート選手権(2013 Four Continents Figure Skating Championships)」、カナダ代表-ケイトリン・オズモンド(Kaetlyn OSMOND)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2013年2月10日
曲名:ジョルジュ・ビゼー「カルメン組曲」 (Carmen by Georges Bizet)
技術点:48.72
構成点:55.44
減点:1.00
合計:103.16

Carmen Suite / Cto for Orch 1 & 2


大阪開催2013年四大陸フィギュアスケート選手権の出場選手&日程&結果&動画リンク。女子シングルは浅田真央が優勝、鈴木明子2位、村上佳菜子3位。男子シングルはケヴィン・レイノルズが優勝、羽生結弦2位、高橋大輔7位、無良崇人8位。

(イギリス英語)

(イギリス英語)

(ロシア語)

『ケイトリン・オズモンド 四大陸選手権2013 フリー演技 (解説:イギリス英語)』へのコメント (5件)

  • 1
    emily  2013/02/10(日) 21:41:02  ID:f4125512e

    今回は、彼女にとって不本意な結果でしたが、ジャンプ以外のエレメンツでは、とても素晴らしいものを見せてくれたと思います。彼女の、ステップや、つなぎの動きは、凄いの一言です。

  • 2
    木の葉  2013/02/10(日) 21:48:51  ID:6dda921aa

    元気で動きもキレがあって素敵です。
    でも、いきなりカナダのトップとして持ち上げられてワールドでは枠取りの責任もかせられてしまって、プレッシャーと戦う今大会だったのかも。
    来期はオリンピックだからって、いきなり国内で200ごえとか、なんかね。
    もうちょっとゆっくり成長をみまってもいいのにね。あとね、Pさん使ってのアピールは逆効果だと思う。日本では特に。

  • 3
    ゆう  2013/02/11(月) 01:29:36  ID:177e93d72

    カナダナショナルみたいな爆上げ採点じゃなくて良かった。

  • 4
    そる  2013/02/11(月) 08:16:00  ID:b1644a04d

    生で見てきました。
    本当に末恐ろしい感じです。スケーティング、つなぎ、表現、お姉さんたちを凌駕してるかも。
    カルメン、めちゃ似合ってました。

  • 5
    ぴよこ  2013/02/14(木) 10:09:20  ID:58522d798

    若い才能ですね・・・。
    なんとなーくですが、この選手って太増しくなりそうな・・・!!
    お顔と身体のバランスのせいですかね・・そう思えるのは。