Currently set to Index
Currently set to Follow

ミハル・ブジェジナ グランプリファイナル2011 フリー演技 (解説:イタリア語)

ミハル・ブジェジナ グランプリファイナル2011 フリー

2011年カナダのケベックで開催されたグランプリファイナル2011(2011-2012 Grand Prix of Figure Skating Final)、チェコ代表-ミハル・ブジェジナ(Michal BREZINA)
のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2011年12月10日
曲名:エンニオ・モリコーネ  映画「アンタッチャブル」より   (The Untouchables (soundtrack) by Ennio Morricone)
技術点:71.34
構成点:73.38
減点:1.00
合計:143.72

B00BHYRQWSThe Untouchables (Soundtrack)
Ennio Morricone

ISUグランプリファイナル2011の出場選手&日程、結果。女子シングルはカロリーナ・コストナーが優勝、鈴木明子2位。男子シングルはパトリック・チャンが優勝、高橋大輔2位、羽生結弦4位。浅田真央欠場。


(解説なし)

(イタリア語)

(スペイン語)

(カナダ英語)

【ユニバーサルスポーツ】GPF 2011 ミハル・ブレジナ FS Terry Gannon & Michael Weiss

『ミハル・ブジェジナ グランプリファイナル2011 フリー演技 (解説:イタリア語)』へのコメント (2件)

  • 1
    睦月  2011/12/13(火) 02:46:50  ID:6ef580a4a

    クワドにチャレンジ!!ファイナルなんて失うもの何も無いもんね~じゃかじゃかチャレンジ!!昨季はワールドでガツンとクワド成功させちゃいましたが、今季はチャレンジすることのできる試合があることが嬉しいwww ♪ヽ(´▽`)/ それまでの道、その工程、その過程、つーのがまた醍醐味なのよ~(  ̄▽ ̄)
    しかし、体力戻らないね(>_<)やはり試合数多すぎ?しかもフランス、ロシア、ファイナルは立て続けでした…おつかれさまでした( ;∀;)ミハルくん

  • 2
    電波の届きにくい家より  2011/12/13(火) 16:22:21  ID:19fc644be

    見ていて楽しいプログラムですね
    ちょっと姿勢が悪いかな??
    にしても得点伸びませんでしたね・・・