Currently set to No Index
Currently set to No Follow

エレーナ・ソコロワ 世界選手権2006 エキシビション演技 (解説:ドイツ語)

エレーナ・ソコロワ 世界選手権2006 エキシビション

2006年カナダのカルガリー(Calgary)で開催された2006年世界フィギュアスケート選手権
(2006 World Figure Skating Championships) 、女子シングル第4位-ロシア代表-エレーナ・ソコロワ
(Elena SOKOLOVA)のエキシビション演技の動画です。映像はドイツEuroSportで放送されたものです。


Date:2006年3月26日
曲名:?


カナダ・カルガリー開催、2006年世界フィギュアスケート選手権の大会情報、出場選手&結果。女子シングルはキミー・マイズナー(米国)が優勝、村主章枝2位、中野友加里5位、恩田美栄11位。男子シングルはステファン・ランビエール(スイス)が優勝、織田信成4位

『エレーナ・ソコロワ 世界選手権2006 エキシビション演技 (解説:ドイツ語)』へのコメント (2件)

  • 1
    oo  2009/05/26(火) 22:19:23  ID:ea6199eae

    管理人様、いつもありがとうございます!
    かわいいEX!!
    こういうの大好きです
    小道具の帽子、似合っていて、手に持ったまま回り始めるスピンにも一役買っていて素敵です。
    ご本人が何より楽しそうに音楽に乗っていて、観ていて和みました。
    この曲名はなんでしょう?
    (最近、フィギュアで使われた曲がきっかけで、いままで知らなかった外国の曲を調べるのが自分のちょっとした趣味みたいになってきました。)
    民族舞踊の音楽っぽい気がするんですが、ソコロワ選手のなんとも愛嬌のある滑りと相まって和やかな楽しい曲、うーん、どんどん気になってきたので調べてみますね。

  • 2
    Z  2009/05/27(水) 04:50:03  ID:613225d6f

    ロシア民謡のアレンジなんでしょうか。音楽素敵ですね。フィギュアスケートの綺麗な動きを出しやすいメロティやリズムがあるような気がします。顔もすっごく可愛い。ジャネットリン選手みたいな、温かい気持ちにさせてくれるような笑顔が、とってもいいです。