Currently set to Index
Currently set to Follow

小塚崇彦 グランプリファイナル2008 フリー演技 (解説:ロシア語)

小塚崇彦 グランプリファイナル2008 フリー

2008年韓国の高陽市(Goyang City)で開催されたグランプリファイナル(ISU Grand Prix Final 2008)、日本代表-小塚崇彦(Takahiko KOZUKA)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2008年12月13日
曲名:ニーノ・ロータ 映画「ロミオとジュリエット(1968年)」より  (Romeo and Juliet Soundtrack from the 1968 movie by Nino Rota)

技術点:69.43
構成点:73.30
合計:140.73

B000066SF9Romeo & Juliet
Various Artists

韓国・高陽市開催、ISUグランプリファイナル2008の出場選手&日程、結果。女子シングルは浅田真央が優勝、中野友加里5位、安藤美姫6位。男子シングルはジェレミー・アボットが優勝、小塚崇彦2位。

(解説なし)

(ロシア語)

(ロシア語)

(イギリス英語)

(カナダ英語)

『小塚崇彦 グランプリファイナル2008 フリー演技 (解説:ロシア語)』へのコメント (23件)

  • 1
    Noah  2008/12/14(日) 00:20:00  ID:11992daea

    管理人様、お仕事はやいです。お疲れ様です。
    小塚君、2位おめでとう。
    1位を逃したのは残念だったけど、攻めてた小塚君かっこよかったよー!

  • 2
    ぽぽ  2008/12/14(日) 00:29:24  ID:718246522

    2位、おめでとうございます。
    優勝がちらつくなかで
    守りに入らず
    4回転の挑戦したことがえらい
    これからも応援します。

  • 3
    mm  2008/12/14(日) 00:52:15  ID:74f22a725

    待ってました!!
    有難うございます。
    小塚君おめでとう

  • 4
    アリア  2008/12/14(日) 00:58:46  ID:4dad5233f

    次も決まれ4回転!(`人´)

  • 5
    崇ちゃん最高  2008/12/14(日) 01:02:20  ID:df9bd0d36

    素敵なロミオをありがとうスマイル・FIGHTの金ピカティッシュが可愛かった次の全日本選手権に向けてまた頑張ってください応援していますよ~

  • 6
    まあ  2008/12/14(日) 01:02:46  ID:32b0e2278

    初出場で4にも挑戦、表彰台、しかもチャンより上位。
    ワールド選出も内定で、もう言うことない、感激です。
    ケガだけはどの選手も共通で気をつけてくださいね。
    全日本楽しみにしてます。
    4もそろそろぱっと見成功するかもよ?

  • 7
    ももも  2008/12/14(日) 10:16:18  ID:5487e416d

    2位入賞おめでとう~~~~
    世界選手権では 挑戦者の気楽な気持ちで行ってくださいね!
    でも密かに妄想しているのは 表彰台の上に日本人2人 (≧∇≦)ノ彡

  • 8
    ホッピー  2008/12/14(日) 10:32:44  ID:a818b7062

    男だ!えらい!
    全日本期待してます!

  • 9
    momo  2008/12/14(日) 13:48:24  ID:9c2f04689

    2位おめでとう~ 逃げずに4T挑戦しましたね 佐野さんがコメントでこの経験が必ず小塚選手を成長させるって言ってますね 2010のOP見据えての今季は本当に成長著しいです きっと世選でも良い結果が出そうな予感・・・ 高橋 織田 小塚 3選手揃ってOP出場できますように(=人=) 小塚選手は舞台度胸もついてきて実に頼もしい限りです
     

  • 10
    Nana  2008/12/14(日) 16:02:22  ID:4c98c7cce

    小塚選手やりましたね。どきどきしながら見てました。
    4回転にも挑戦してきて素晴らしい。見るたびに強くなっていく気がしています。小塚選手のスッとした雰囲気と、このロミオの最後の花を差し出すようなポーズがとても好きです。
    全日本・世界選手権でも好演技を期待しています!

  • 11
    red  2008/12/15(月) 10:21:29  ID:134060c28

    こづかくん、良かったです。4T挑戦して、でも3ループ、3アクセル失敗したことを悔しがってる姿、頼もしいですっ。
    少し休んで力を蓄えて、そして、これからも素敵な演技、見せてください。
    からだに気を付けて、全日本、優勝めざせ!!

  • 12
    るか  2008/12/15(月) 11:18:36  ID:134060c28

    金メダル、逃しちゃいましたね。
    mizumizuのブログ読んで、日本人は甘いのかな、と思った。
    確かにこんなチャンスめったになかったのかも。
    4回転に挑戦せずに3Fや2Aを跳べば、体力温存できて加点ももらえて、優勝できたでしょうね。確かに荒川さんは綺麗にまとめて金メダルとったんだった。
    うーん、たられば、は言っても仕方ない。
    ただ、銀メダルで悔しかった気持ちが、次へつながる、ってことはあると思う。

  • 13
    mari  2008/12/17(水) 10:36:07  ID:2fa0a5b62

    るかさんと同意見です。4回転はもっと確実に跳べるようになってから挑戦した方がいいと思います。

  • 14
    かっちん  2008/12/17(水) 23:54:45  ID:8bf2b898f

    様々な意見があって当然だと思いますが
    結局決めるのは小塚君本人。
    小塚君自身も守りに入れば優勝なんてことわかってて
    あえて4回転に挑戦したのだから
    ここは挑戦して2位になったことを喜びましょう!
    私の勝手なイメージですが、
    小塚君のスケーティングを見ていると
    トッド・エルドリッジ選手を思い出すのは私だけでしょうか・・・

  • 15
    JJ  2008/12/18(木) 00:55:10  ID:7ba59b35f

    14. Posted by かっちん さん
    トッドエルドリッジさん思い出します!
    小塚選手の、エルドリッジ選手並みの、氷に吸いつくようなスケーティング技術の高さは、昔からなんですが。
    今季このFPを見るたびにエルドリッジ選手を思い出しており、
    このFPの最後の深いイーグルのせいかな。とか思うんですが、
    コスチュームも上下同系色で、アクセントも何一つないとか時々エルドリッジ選手はあったような気します。
    http://www.toddeldredge.net/gallery/95worlds.shtml
    この作品、エルドリッジ選手へのオマージュっぽい気がするんです!
    最初、スケアメで見たとき、エルドリッジ選手を彷彿させて、会場のアメリカ人喜ぶんじゃないかと思いました。

  • 16
    kiko  2008/12/19(金) 21:29:46  ID:85dda70fa

    わたしも15さんに同感です。
    こづかくんはファンサイトで見たことあるような気がしますが、たしか、エルドリッジさんにあこがれているのではなかったかしら?
    こづかくんのフリー最後のイーグル、痺れました~~!
    ショートのイーグルも素敵です!!
    こづかくんのほんとうに凄いところは、skatingがなめらかで非常に正確なエッジワークを奏でているのにスピードがあり、颯爽と滑っていく、ところです。
    skatingに伸びがあるからスピードが出るのですが、ステップではほとんどの人がスピードを落とす中、小塚君は颯爽と駆け抜けていく、って感じです。
    あと、驚いてるのはエキシビ3S-逆回転2Sです。The ICEで美しかったし、驚いた~~~~!!!!!

  • 17
    かっちん  2008/12/20(土) 23:49:11  ID:7610e93d9

    JJさん、kikoさん
    やっぱり私だけではなかったんですね!
    スケーティングもそうですし、なんといっても衣装も似てるなと・・・。
    エルドリッジ選手はどっちかというと派手さはなく玄人好みのスケーターかと思うのですが、小塚選手はそれプラスあのハニカミがキュートですよね☆
    フィギア界のハニカミ王子です☆ミ

  • 18
    JJ  2008/12/22(月) 00:06:29  ID:3d5e284a5

    16. Posted by kiko さん
    そうですね。
    ステップも、スピードありますよね!ステップで難易度が高いと、スピードが落ちてきて、スケートならではのスピード感がなくなってしまうのがちょっと気になっていました。小塚選手は、技術とスピード感の両方があって魅力ですよね。
    >あと、驚いてるのはエキシビ3S-逆回転2Sです。
    全然気がつかなかったです!すごいです!
    17. Posted by かっちん さん
    王子様とか、男の人にしてみたら、うれしいのかな?とか思う時あるんですが(笑)
    今ってすごい、傍目には大人と少年のバランスが絶妙なブレンドですよね!
    最近、こんなの見つけたんです!すごく微笑ましいんです!
    http://jp.youtube.com/watch?v=vm0x0jGujd0

  • 19
    かっちん  2008/12/22(月) 12:03:40  ID:79bd10f72

    JJさん、本当に微笑ましい動画ありがとうございます☆
    真央ちゃんもナイスな発言ですね^^
    小塚君の魅力はなんといってもあの照れですよ~!
    すっごくかわいい!(二人ともネ☆)
    >あと、驚いてるのはエキシビ3S-逆回転2Sです。
    以前の名古屋のアイスショーでもやってました^^
    その時の方がきれいに決まってますよ。
    たしかこのサイトにもあった気がするので見てみてはいかがでしょうか?

  • 20
    まこちん  2008/12/30(火) 11:23:58  ID:925fa3835

    長い間ロム専で見せていただいておりましたが初めてコメントさせていただきます。
    管理人さま、年末の忙しい時に、カナダ英語版の追加アップ、ありがとうございますっ♪
    いつ見ても、カナダの解説者は日本のフィギュア事情をよく知っていて嬉しくなります。
    今回も、
    ・小塚君が2006年のジュニアの世界チャンピオンであること、
    ・昨シーズン、シニア・デビューし、今年の世界選手権で8位だったこと(パトリック・チャンは9位だったとも言っています)、
    ・信夫コーチが1994年の世界チャンピオンである佐藤有香さんのお父様であること、
    ・この作品が佐藤有香さんの振り付けであること
    ・佐藤有香選手が常にクリーンなパーフェクト・エッジの選手であったこと、
    ・小塚君のお父さんもコーチの一人で、グルノーブル五輪の選手だったこと、
    ・この作品には日本フィギュアが積み重ねてきたたくさんの経験が集約されていること、
    ・彼にとって初めてのGPFだけど、強いプレッシャーの中ですばらしいパフォーマンスを見せていること、
    ・日本には2人の有名な男子スケーターがいるが、今回のGPシリーズ、高橋君は棄権し、織田君は1試合しか出ていないこと
    …………なんかを話しています。
    拙い訳ですが、これからご覧になる方に少しでもお役に立てればと思い、
    解説の内容を箇条書きにしてみました(笑)。
    ただ、後半2度、転んだところで、
    ・「SPの5点のリードは、最後の30秒で帳消しになっちゃった」
    ・「ジェレミー・アボットの優勝だ」
    ・「(4回転のリピートを見ながら)両足ランディングで10点が1点になっちゃった」
    な~んてことも言っていますが(苦笑)、
    全体的にはとっても好意的な解説だなぁ~と、やっぱり嬉しかったですっ♪

  • 21
    とも  2008/12/30(火) 11:40:17  ID:228b709a3

    >まこちんさま
    和訳とわかりやすい箇条書きにまとめてくださって、ありがとうございます!
    「この作品には日本フィギュアが積み重ねてきたたくさんの経験が集約されている」って言葉に感動しました。
    ほんとそうですね~。小塚選手のすべりに対して、そういう見方もできるんだなあって思いました。
    他国の選手とは、プログラムも音楽も衣装も、素敵に個性的で、そういうところもこの言葉に深みを感じさせる要因だなって思いました。
    ありがとうございました。

  • 22
    くみ  2008/12/30(火) 14:15:57  ID:a6ec3fa7a

    こづかくん、お疲れ様でした。素敵でした!!
    実はグランプイリファイナルで勝手に思ったのが、フリーは2バージョン用意したらどうかなあ、、ということです。
    VerA挑戦型:4T, 3A+3T, 3F, 3S+2T, 3Lz+2T+2Lo, 3Lo, 3A, 3Lz
    VerBノーミス型:3S(あるいは3T), 3A+3T, 3F, 3S+2T, 3Lz+2T+2Lo, 3Lo, 3A, 3Lz(3A+3T以下はVerAと全く一緒。これを見たい!!きっと忘れられないROMEOになると思う!!!)
    バージョンAは4Tを成功しないと勝てない場合、
    バージョンBは4Tでなくて3Tか3Sでも勝てる場合、
    この両方の状況を想定して練習するっていうのは、どうでしょうか?
    たとえば今年グランプリファイナルでは「よし、VerB、行くぞおおお!!」これもまた果敢な挑戦ではないでしょうか?今回全日本はバージョンA選択する、という感じで、、、。
    だって、回転不足判定がきついからVerAきついんだもの、、、。けがにはくれぐれも気をつけて、体調管理万全でいくようにしながら、頑張って欲しいです。

  • 23
    いやいや  2009/01/04(日) 19:07:22  ID:110539b08

    このまま4T頑張ってください。
    やっぱり「いつかは必ず飛ばないといけない」のですから。
    回転不足で転倒しても、他を全部完璧(SP、FPともに)にすればいいと思います。