Currently set to Index
Currently set to Follow

織田信成 全日本選手権2008 フリー演技 (解説:日本語)

織田信成 全日本選手権2008 フリー

2008年長野県長野市の長野市多目的スポーツアリーナで開催された第77回全日本フィギュアスケート選手権大会(2008 Japan Figure Skating Championships) 、織田信成(Nobunari ODA)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2008年12月26日
曲名:リチャード・アディンセル 「ワルソー・コンチェルト」 Cristina Ortiz, Moshe Atzmon & ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団 - Addinsell: Warsaw Concerto - Rachmaninoff: Rhapsody on a Theme by Paganini - Shostakovich: Piano Concerto No.2 - Warsaw Concerto (Warsaw Concerto by Richard Addinsel)

技術点:80.05
構成点:78.20
減点:1.00
合計:157.25


長野県長野市開催、第77回全日本フィギュアスケート選手権(2008年)の出場選手、日程、結果。女子シングルは浅田真央が3連覇、織田信成が初優勝。


『織田信成 全日本選手権2008 フリー演技 (解説:日本語)』へのコメント (12件)

  • 1
    ひゅう  2008/12/27(土) 15:41:45  ID:44bac9090

    インタビューしつこかったねえ。もう言葉はいらない、十分だ。

  • 2
    ライナス  2008/12/27(土) 15:56:37  ID:27c83b534

    インタビュー、ほんとにしつこい。
    完全に泣かせようとしている感じがずっと続いて、いい加減にしてほしいと思って見ていました。
    過去のことや、辛かっただろう一年間をあんなふうに思い起こさせれば涙があふれてくるのは当たり前だと思います。
    でもそれを自分の中で乗り越えるために、ここで満足するわけにはいかないことを重々わかってるからこそ、キスクラでも冷静だったし、決して涙をこぼしはしなかったのに、
    あれは見ていて感じ悪かったです。
    インタビュアーも、感激して自分のテンションが上がってしまい、感極まった感じで・・なら長々と昨年のことを触れても見る者にそこまで不快をあたえないのに、
    このインタビュアーは、TPOを勘違いした演出家きどりだと思いました。

  • 3
    じゅり  2008/12/27(土) 16:06:43  ID:0fdcd7273

    織田さん優勝おめでとうございます
    4回転は成功しませんでしたが次回成功することを期待しています。
    しかし、インタビューは・・・・・
    質問がしつこすぎるのがいただけませんでした><

  • 4
    同じく  2008/12/27(土) 17:08:14  ID:971153d20

    あのインタビュアーは無知な上、性悪かと思ったよ。せっかくの優勝に水を差して。

  • 5
    こま  2008/12/27(土) 17:14:15  ID:ec8bb65e3

    髪型を変えたほうがいい。でないと世界では戦えないだろう。

  • 6
    ぽん  2008/12/27(土) 17:47:08  ID:f4542c8b2

    私もあのインタビュアーは不快でした(怒)
    涙で言葉に詰まってもなお引き下がらず、インタビューを続けようとするしつこさ...
    いい描が撮れた GOOD Job! とでも視聴者が思うと勘違いしてるのでしょうか?
    ニュースでインタビューで涙を流してる場面だけ流してました。 はぁぁ。

  • 7
    あまみっく  2008/12/28(日) 12:28:02  ID:8cc851588

    心の奥底に秘めた情熱が、ひしひしと伝わってくる演技でした。
    様々な思いやプレッシャー等で緊張していたようですが、格の違う演技を見せてくれましたね。
    正直、昨季高橋くんがあれだけの進化を見せて、織田くんはもう彼に追いつけないのではないかと思ったりもしていたんですが、とんだ間違いでした。織田くんを見くびっていたようです、いや、本当に申し訳ない(平謝り)。
    こんな風に成長した織田くんを観ることが出来て本当に嬉しいです。また、これから日本男子陣はどうなっていくのかという期待でわくわくしてもいます(若手も成長著しいですし!)。
    世選でもプレッシャーは相当なものになると思いますが、織田くんなら大丈夫。世界に成長を見せつけてきてください!!

  • 8
     2008/12/29(月) 22:09:52  ID:d6e161eee

    物足りない全日本でした。
    演技内容も去年の優勝者からだいぶ劣りますね。

  • 9
     2008/12/30(火) 18:50:16  ID:c09d0dc20

    わざわざ書かなくても・・・そうとうストレスがたまってらっしゃるようで。
    あなたは高橋選手が出ていない大会すべて物足りないだけなんだと思います。織田選手はともかくも今回の全日本は男子女子、いろいろ見どころありましたよ?
    その大好きな気持ちをストレスに変えていないで高橋選手復帰への応援という明るい方向だけに向けていただけると良いのですが。

  • 10
    おに  2008/12/30(火) 23:24:34  ID:2afab96a5

    ○さんのおっしゃる通りです。
    確かに、3連覇している高橋選手は傑出した存在だったかも知れませんけど、今年は今年で誰が表彰台に立ってもおかしくない、そんなハイレベルな戦いだったんですよ。特に注目だったのが織田選手と小塚選手でしたが、小塚選手はSP・フリーともミスが目立ったのに対し、織田選手はフリーの4回転に失敗した以外はほぼ全てノーミスでまとめ、素晴らしい戦いを見せてくれました。
    それに、3位の無良選手と4位の南里選手のフリーの点数を見ましたか?
    南里選手はSP6位から怒涛の追い上げで4位。フリーだけの順位では無良選手を上回る3位だったんです。私はこの事実に驚きましたよ。今年の全日本が物足りないなんてとんでもない。全日本男子は今、女子に負けないぐらいハイレベルになってきていると思うし、世界選手権の代表争いも厳しくなってきていると思っています。

  • 11
     2008/12/31(水) 12:52:23  ID:794ea1e5b

    ○さん,おにさんの御意見に大拍手~~~!!!
    目立たなかったけど,世界選手権を目指して一所懸命努力している
    南里選手や中庭選手の努力も讃えたいと思います!!!

  • 12
     2009/01/31(土) 00:10:08  ID:beac7f1af

    私は、このインタビュー見て、もらい泣きしました。織田君のファンだからかもしれませんが、確かにインタビュアーの人は、泣かせようとしてたけど、織田君が泣いてる横で小さい声で「本当によかったですね」と言っているのは、心からだと思います。これを見て織田君は、本当に素直な子だと思いました。織田君は天才です。